1. TOP
  2. hy-fi
  3. 必見!WiMAXがエリア外で使えない方におすすめなポケットWifiとは?

必見!WiMAXがエリア外で使えない方におすすめなポケットWifiとは?

mojimaru1473053243

「人気のWiMAXを購入するぞ!」と決めたのに、いざWiMAX2+のサービスエリア判定をしてみると「△」の微妙な判定や、通信エリア外「×」の結果が出てしまい「買えない・・・」と頭を抱えてませんか?

でも、大丈夫!
WiMAXに代わるモバイルWiFiはたくさんあります!

今回は”WiMAXがエリア外”の方に、WiMAX以外のモバイルWiFiを紹介します。ぜひ参考にしてください。

WiMAX2+がエリア外の方におすすめなモバイルWifi

これから紹介するポケットWifiは、通信エリア外でWiMAXが使えない方にはおすすめなモバイルWifiです。安心のキャリア回線を利用して国内の広い範囲で使えますし、通信速度もWiMAXに負けないスピードが確保されています。ぜひ参考にしていただき快適なネットライフを手に入れてください!!

【超おすすめ!3大キャリア回線が使えるモバイルWiFi3選】

ここで紹介するモバイルWiFiはドコモ・au・ソフトバンクのキャリア回線が使えます。場所により自動で最適な回線を選んでくれるので全国の広い範囲でつながります。

・MUGEN WiFi

MUGEN WiFIは、登場してまだ新しいですが非常に充実した内容のサービスを提供している注目のモバイルWiFiです。特に「30日間の無料お試し」が付いているので万が一気に入らない場合は返却することもできます。

『MUGEN WiFIのメリットとデメリット』

◇データ容量無制限、3日10GB制限もなし。

◇国内利用だけでなく、手続き不要で海外でも使える。

30日間お試し体験ができる。

◇端末に翻訳機能が搭載されている。

◇ずっと月額3,280円(格安プラン)で使える。

◆料金の日割り計算をしてくれない(救済無料オプションあり)

◆支払方法がクレジットカードのみ

『MUGEN WiFIの料金プラン』

□MUGEN 格安プラン:月額3,280円

□MUGEN アドバンスプラン:月額3,880円(翻訳機能付き)

※海外で使用する場合は別途費用がかかります

➤MUGEN WiFI詳細はコチラをクリック↓↓↓↓

・めっちゃWiFi

「めっちゃWiFi」は、私が以前に使っていたWiFi「スマモバ」を提供していたスマートモバイルのサービスです。MUGEN WiFIと同じく格安で使えるモバイルWiFiです。

『めっちゃWiFiのメリットとデメリット』

◇データ容量無制限、3日10GB制限もなし。

◇国内利用だけでなく、手続き不要で海外でも使える。

◇利用期間中は定額3,480円で使える。

◆支払方法がクレジットカードのみ

『めっちゃWiFiの料金プラン』

□月額3,480円(シンプルで分かりやすい!)

※海外で使用する場合は別途費用がかかります

➤めっちゃWiFi詳細はコチラをクリック↓↓↓↓

・hy-fi

hy-fi(ハイファイ)も、まだ新しいサービスですが3大キャリア回線対応で上記2社とは違う端末(G4)を提供しています。

『hy-fiのメリットとデメリット』

◇データ容量無制限、3日10GB制限もなし。

◇国内利用だけでなく、手続き不要で海外でも使える。

◇上記2社に無い端末が選べる(スタンダードプラン)

◆支払方法がクレジットカードのみ

『hy-fiの料金プラン』

□スタンダードプラン:月額3,880円(端末G4)

□ライトプラン:月額3,280円(端末U2s)

➤hy-fi詳細はコチラをクリック↓↓↓↓

【独自回線+ソフトバンク回線を使ったモバイルWiFi】

3大キャリア回線ではなく、独自の回線とソフトバンク回線を使ったモバイルWiFiになります。みなさんよくご存じの企業ですので安心感は抜群です。

・ワイモバイルポケットWifi

テレビCMでスマホが話題のワイモバイルですが、実はポケットWifiも充実したサービスが用意されています。選べる端末(ルーター)もWiMAXに比べると非常に多く、料金プランも5種類もありユーザーの使い方によって最適なプランが選べるようになっています。

『ワイモバイルポケットWi-Fiのメリットとデメリット』

ワイモバイル独自の回線+ソフトバンク回線が使える。

◇ソフトバンクの「プラチナバンド」が使えるので障害物多い場所でもつながりやすい。

◇全国に多数あるソフトバンクWiFiスポットが無料で使える。

◇色々なキャンペーンを実施しているのでお得感は高い

◆月間7GBまでのプランの場合、7GBを超えた時点で通信速度が極端に遅くなる(128Kbps)

『ワイモバイルポケットWi-Fiの料金プラン』

□Pocket WiFiプラン2(ベーシック)7GBプラン:3,696円

□Pocket WiFiプラン2(ベーシック)上限なしプラン:4,380円

➤ワイモバイルポケットWi-Fi詳細はコチラをクリック↓↓↓↓

【ソフトバンク回線を使ったモバイルWiFi3選】

ここから紹介するモバイルWiFiはソフトバンク回線を使ったサービスになります。

・どこよりもWiFi

どこよりもWiFiは、契約期間が選べるメリットがあります。

『どこよりもWiFiのメリットとデメリット』

◇1年契約と2年契約が選べる。

◇2年契約の月間10GBプランなら月額2,280円で利用可能。

◇月間100GBプランが月額2,780円は超格安!

◇プランが豊富にある。

◆無制限プランが実は月間300GBまでになってる。

◆申込み後のクレジットカード登録が若干めんどくさい。

『どこよりもWiFiの料金プラン』

□2年契約プラン(端末JT101)

・無制限:月額3,280円(いまキャンペーン中で2,980円)

・月間100GB:月額2,780円

・月間10GB:月額2,280円

➤どこよりもWiFi詳細はコチラをクリック↓↓↓↓

・それがだいじWiFi

2019年にサービスがスタートしたばかりの「それがだいじWiFi」選べるプランの数はココで紹介している中で一番最多。

『どこよりもWiFiのメリットとデメリット』

◇無制限プランはないが選べるプランが豊富。

◇3日間の通信制限がない。

◆契約期間が3年と長い

◆端末(FS030W)がやや古さを感じる

◆支払方法がクレジットカードのみ

『それがだいじWiFiの料金プラン』

□20GBプラン:月額2,380円

□30GBプラン:月額2,680円

□50GBプラン:月額2,980円

□100GBプラン:月額3,180円

➤それがだいじWiFi詳細はコチラをクリック↓↓↓↓

・縛りなしWiFi

縛りなしWiFiは、SoftbankWiFiとWiMAXを扱うレンタルWiFiサービスです。選べるプランも豊富。

『縛りなしWiFiのメリットとデメリット』

◇契約期間の縛りがないプランがある。

◇契約期間なしプランは解約金が不要

◆支払方法がクレジットカードのみ

◆契約期間の縛りなしプランはデータ容量無制限プランがない

『縛りなしWiFiの料金プラン』

□縛りなしプラン(契約期間縛りなし)

・通常プラン(2GB/日):月額3,300円

・ライトプラン(20GB/月):月額3,000円

□縛っちゃうプラン(契約期間3年)

・無制限プラン:月額3,480円

・通常プラン(2GB/日):月額2,800円

・ライトプラン(20GB/月):月額2,600円

➤縛りなしWiFi詳細はコチラをクリック↓↓↓↓

まとめ

今回は、人気のWiMAXを使いたいのに、WiMAX唯一の弱点「通信エリア」の問題でWiMAXが使えない方に、その他のおすすめモバイルWiFiを紹介しました。

最近は、一つの回線しか使えないモバイルWiFiだけでなく全国の人口カバー率99%を誇る3大キャリア回線を使うモバイルWiFiが登場しています。

モバイルWiFiで1強だったWiMAXも真っ青って感じですね。

通信エリア外でWiMAXが使えない事は残念ですが、確実につながるポケットWifiで快適なネットライフを手に入れましょう!!

 

\ SNSでシェアしよう! /

Mobile informationの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Mobile informationの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ドコモからワイモバイルに乗り換えがお得な6つのポイントとは?

  • 学生必見!アルバイト代で払える業界最安値のWifiとは?

  • 要注意!WiMAXハイスピードプラスエリアの使い方とデメリット!

  • 実感!ワイモバイルのポケットwifiを使って分かったメリット・デメリット

  • 緊急比較!どっちがお得?UQモバイル「ゼロ学割」とワイモバイル「タダ学割」

  • 病室が快適空間に?!入院時の必須アイテムおすすめモバイルWifi!