1. TOP
  2. BIGLOBE
  3. LINEやYouTubeが使い放題のカウントフリーSIM3選と口コミ・評判!

LINEやYouTubeが使い放題のカウントフリーSIM3選と口コミ・評判!

 2017/04/04 BIGLOBE DTI SIM LINEモバイル
この記事は約 13 分で読めます。 1,790 Views

いまや、スマホの役割は通話やネット検索、オンラインゲームなどだけではなく、LINEやFacebookなどSNSを連絡手段にしたり、動画を観たり音楽を聞いたりなど用途は大きな広がりを見せています。

 

その分、月に使用するデータ容量は大きくなり、契約するプランも主流の5GBでは少し不足に感じるユーザーが多くなっています。かと言って、いま流行りの大容量プランにすると毎月の利用料が大幅にアップするため大容量への乗り換えられないような状況があります。

 

そんな中、LINEなどのSNSサービスと、YouTubeなどの動画配信サービス、音楽配信サービスをデータ消費ゼロで使い放題になるサービスを提供するMVNOが出てきました。

 

「カウントフリー」サービスです。

 

「カウントフリー」とは、ある特定の通信サービスを使う際は「いくら使ってもデータ容量は加算されませんよ」というもので、LINEやFacebook、YouTubeやGooglePlayMusicなどがデータ消費ゼロで使い放題になるサービスです。

 

SNSや動画観賞、音楽視聴などをたくさんするユーザーにとっては、毎月のデータ使用量を気にせず楽しめるので非常にありがたいサービスの登場になるわけです。

 

そこで今回は、カウントフリーを実施しているMVNOを調べて、実際の使い心地などの口コミや評判を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

 

LINEモバイル

最近にテレビCMも流れていますので、ご存知の方も多いと思いますがLINE運営会社が提供しているMVNOサービスです。LINEモバイルのカウントフリーは、名前が示す通りLINEがデータ消費ゼロで使えます。それに加えてプランによってFacebookやインスタグラムなどもデータ消費ゼロで使い放題になります。

 

また、利用している回線は高品質でワイドエリアのドコモ回線なので安心して使えるメリットもあり、コスパが非常に高いプランです。

では、LINEモバイルのカウントフリーの詳細を説明していきましょう。

 

LINEモバイルの各プラン

LINEフリープラン・・・月額500円~

月額料金500円・データ通信量1GBで、LINEの音声通話・トーク・画像動画の送受信・タイムラインのデータ消費なしで使える最安値プランです。家族や友人などの連絡はLINEで事足りている方には最適なプランです。

➤LINEフリープランの詳細はコチラをクリック

 

コミュニケーションフリープラン・・・月額1,110円~

このプランは、LINEをはじめFacebook、Twitterとインスタグラムがデータ消費ゼロで使い放題できるようになります。また、月間のデータ容量も「3GB・5GB・7GB・10GB」の中から自分に合った容量が選べるようになっています。

 

カウントフリーで使える機能は下記の通り。

・LINE:音声通話、トーク、画像動画の送受信、タイムライン

・Facebook:タイムライン、画像・動画投稿、コメント、お知らせ表示

・Twitter:タイムライン、画像付きツイート、ツイート、ダイレクトメッセージ

・インスタグラム:タイムライン、画像・動画投稿、アクティビティ、ダイレクトメッセージ

➤コミュニケーションフリープランの詳細はコチラをクリック

 

MUSIC+プラン・・・月額1,810円~

MUSIC+プランは、コミュニケーションフリープランのカウントフリーサービスに加えて「LINE MUSIC」がデータ消費ゼロで使うことができます。音楽好きにユーザーに最適なプランです。また、月のデータ容量もコミュニケーションフリーと同じく選べるようになっています。

 

LINE MUSICのカウントフリーになる機能

・LINE MUSIC:音楽・音声の視聴、歌詞・文章の閲覧、音源の保存、楽曲の検索

➤MUSIC+プランの詳細はコチラをクリック

 

LINEモバイルのカウントフリー口コミ・評判

ここでは、実際にLINEモバイルのカウントフリーを利用しているユーザーの評判や口コミを紹介します。生の声なので検討中の方はぜひ参考にしてください。

 

21歳大学生:LINEフリープラン
大学の友人や家族との連絡は、ほとんどLINEで済みますし、スマホで動画やゲームはしないのでLINEフリープランにしました。何と言っても月額500円でスマホが持てるのは、アルバイト生活の自分には最高のサービスに感じています。最高~!

 

32歳会社員:LINEフリープラン
ガラケーとの2台持ちで利用してます。ガラケーを通話専用に使い、スマホ(中古のSIMフリー)を家族や両親との連絡用にLINEフリープランを使っています。2台持ちで周囲からは「通信費が高いでしょ」と聞かれますが、実は2台合計でも約3,000円弱なんです。以前に使っていたキャリアの1万円弱から大幅に節約できました!
ただ、2台持ちは持ち歩きが結構大変なのがデメリットかも・・・です。

 

26歳OL:コミュニケーションフリープラン(5GB)
私はインスタグラムに投稿するのが楽しみにしているのでコミュニケーションフリープランにしました。通話はほとんどしないのでデータSIMにして、データ容量を5GBにしました。毎月の料金は約2,000円です。(たまに友人との長電話で通話料がかかってます・・)使い心地は「まぁまぁって感じです」。それより、データ容量を5GBにしたのは失敗でした。だって、インスタやLINEがカウントフリーなので減らないんです・・・。毎月毎月、残ってしまうのが勿体ないですーーー(泣)これからLINEモバイルを買う方はデータ容量を欲張っちゃダメですよ!マジでムダに残りますし、その分ムダにお金を払うことになるからね。

 

43歳会社員:コミュニケーションフリープラン(5GB)
LINEやFacebookなどをデータ消費ゼロで使えるのは嬉しいですが、通話が多い人は向いてません・・・。私は仕事でもプライベートでも、結構通話をするので基本料金は安くて良いのですが、通話料(20円/30秒)が高すぎます。と言いますか、その辺を調べずにSNS使い放題の釣られた私が悪いのですが・・・。

 

19歳アルバイト:MUSIC+プラン(3GB)
音楽が大好きで、通勤途中や友人たちとの待ち合わせの時にメッチャ楽しんでます。私みたいに金欠のアルバイト人間には月額1,810円はサイコー♪

 

38歳主婦:コミュニケーションフリープラン(3GB)
データ容量を気にせず、LINEやFacebookが使えるのは嬉しいのですが、昼間や夜間の回線が混雑する時間帯のスピードに少し不満を感じます。何かスムーズにいかないと言うか、カクカクした感じが気になります・・・。やっぱり格安スマホなのかなって感じますね。

 

色々な口コミや評判がありますが、全体的にイイ感じのコメントが多いですね。ただ、通信速度が遅く感じている方もいるようです。しかし、やはりLINEやインスタなど、いまや連絡手段の主流になっているSNSがデータ容量を気にせず使えるメリットを感じている方が多いのが印象的です。

 

➤【公式サイト】LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

 

BIGLOBE

BIGLOBEはインターネット接続サービスの老舗として多くのユーザーを有する大手プロバイダです。あまりコマーシャルを打たないので地味な感じもしますがサービスについては信頼度が高いと定評があります。

 

そんなBIGLOBEが提供しているカウントフリーサービスは「動画や音楽に特化」したオプションサービスです。契約するにはある条件がありますが、とにかく動画や音楽が好きという方には最適なサービスです。

BIGLOBEの「エンタメフリーオプション」

BIGLOBEの「エンタメフリー」はオプションサービスなので月額料金を支払えば、誰でも利用することが可能です。また、月額料金も480円~ですので負担はそれ程大きくないと思います。

 

BIGLOBE「エンタメフリーオプション」

音声SIM・・・月額料金480円

データSIM・・・月額料金980円

 

では、どんなサービスがカウントフリーで使えるのか詳しく見てみましょう。

 

◆YouTube:動画配信サービス

◆Google Play MUSIC:音楽配信サービス

◆Apple Music:音楽配信サービス

◆Abema TV:動画配信サービス

◆Spatify:音楽配信サービス

◆AWA:音楽配信サービス

 

以上がカウントフリーで使えるサービスになります。これだけのサービスが月額480円~使えるのでコスパメリットは高いと言えます。毎日、YouTubeで動画を観るのが日課になっている方や、とにかく音楽付けの毎日が最高という方にはおすすめなオプションサービスです。

➤BIGLOBE「エンタメフリー」の詳細はコチラをクリック

 

BIGLOBE「エンタメフリー」の注意点

月額480円~さまざまなサービスが使えることは分かったと思いますが、エンタメフリーオプションにはいくつかの注意点がありますので挙げておきます。

 

契約プランが限定される
エンタメフリーオプションを利用する場合「6GBプラン」以上のプランに申込むことが必須になっています。また、SIM種類によりオプション料金に違いがあります。

・データSIM:月額980円 ・音声SIM:月額480円

 

つまり、オプション料金を安く上げようと思えば「音声対応SIM」を選ぶしかありません。しかし、音声対応プランになると基本料金が上がるので選択に悩むケースがあるでしょう。

 

ちなみに、6GBプランの基本料金は下記の通りでその金額にオプション料金が加算されます。

・データSIM(6GB):月額1,450円 ・音声SIM:月額2,150円

 

対象サービスの有料コンテンツ・プランは別途必要
カウントフリーで使えるサービスは上記に紹介した通りですが、これらのサービス内の有料コンテンツやプランは別途料金が必要になります。つまり、エンタメフリーオプションの料金はカウントフリーにするためのお金だと言うことです。

 

アプリではなくブラウザで使わないといけない
エンタメフリーのカウントフリーが適用されるのはSafariもしくはGoogleChromeで対象のサービスを使った時に限定されています。ですので、対象サービスを提供している会社の公式アプリ以外で利用するとデータ消費がされてしまうので要注意です。

 

エンタメフリーの口コミ・評判

ここでは、実際にBIGLOBE「エンタメフリー」を利用しているユーザーの口コミや評判を紹介します。

 

42歳会社経営
動画を見るのが好きでBIGLOBEのエンタメフリーオプションに申込みました。使い心地は良いですね。特にYouTube動画を見る時に不安定さを心配していましたが、これまでは不満に感じることはなく高画質動画もスムーズに観賞出来る時もあるので満足しています。

 

26歳フリーランス
正直「う~ん」って感じですかね。と言うのも、対象サービスで自分の大好きなアーティストのコンテンツを取ろうと思うと別途料金が必要になるし、基本契約の6GBも毎月使い切れずに大量に残ってしまうので(ある意味データ消費の効果はあるのでしょうが)、もったいないなと感じてしまいます(その他の使い道がない人は、ちょっと考えた方が良いかも)

 

39歳派遣社員
Abema TVでアニメを毎日3時間から4時間は見ますが、他にネットを使わないので基本データ容量がほとんど減らないことに驚いてます。なので、最近では大容量のゲームや電子書籍をダウンロードしてアニメ観賞の他にも楽しみが増えました(笑)

 

少し口コミ評判の数が少ないのですが、みなさんそれぞれにメリット・デメリットを感じているのが分かりました。中でも、契約が必須な6GBの基本データ容量が余り過ぎてしまう事が、逆に不満に感じているのが印象的です。

 

➤【公式サイト】BIGLOBEエンタメフリーの申込みはコチラをクリック♪

 

DTI SIM

DTI SIMは、知らない方が多いのではないかと思いますが意外に歴史は古く、インターネットプロバイダとしては20年の実績がある会社で、モバイル通信サービスがスタートした早い時期からSIMカードを提供しています。

 

そんなDTI SIMがカウントフリーで提供しているのが「DTI SIMノーカウント」サービスです。このサービスは、いま大人気で良いも悪いも話題になっている「Pokemon GO」をデータ消費ゼロで使える他社にはないサービスです。

DTI SIM

DTI SIMノーカウントの料金

DTI SIMノーカウントは、5GBの契約プランに申込むと無料で付帯されるオプションサービスです、料金はSIM種類により金額が変わります。

 

☑データ専用SIM:月額1,220円

☑データSMS対応SIM:月額1,370円

☑音声通話対応SIM:月額1,920円

 

非常に分かりやすいシンプルな料金体制になっていますので選びやすくなっています。

 

おすすめの使い方としては、通話もネットもPokemon GOもメイン端末1台で済ませたい方は「音声通話対応SIMプラン」ですし、ネット専用の端末を持っている方やバッテリー対策としてサブ端末を使う方は「データ専用SIM・データSMS対応SIM」と言う感じになります。

➤DTI SIMノーカウントの詳細はコチラをクリック

 

DTI SIMノーカウントの注意点

DTI SIMのノーカウントはPokemon GOユーザにとっては嬉しいサービスになりますが、いくつか注意点があるので紹介しておきます。

 

サービス提供機関が決まっている
このサービスは、2016年12月12日から運用がスタートしましたが、終了時期が2018年1月31日までに決まっています。つまり、あと約10ヶ月ほどでサービスが終了してしまいます。終了後は通常の5GBプランへ移行されます。

 

通信速度が遅いと評判
以前から、DTI SIMの通信速度については厳しい口コミや評判が数多くコメントされています。後ほど紹介する口コミにも出てきますが、ハッキリ言って速度についての評価は低いようです。

 

DTI SIMノーカウントの口コミと評判

ここでは、実際にDTI SIMノーカウントを利用しているユーザーの声を集めて紹介します。

 

27歳塾講師
塾生との会話の話題作りにと始めたPokemon GOでしたが、生徒より私の方がハマってしまい、今では毎日ポケモンGETに燃えています(苦笑)。DTI SIMさんのノーカウントですが、私はとても満足しています。何と言っても、どれだけPokemon GOを楽しんでもデータ容量が気にならないのですから!速度が安定しない点を除けばですが・・・。

 

20歳大学生
昔からポケモンは大好きで、Pokemon GOがスタートした時は大感激してしまいました。今年に入りスマホの契約更新に合わせてデータ通信量を気にせずPokemon GOが堪能できるDTI SIMに乗り換えました。毎日のように楽しんでいますが、一つだけ気に入らない点があります。それは通信速度の遅さです・・・・。ひどい時には全く遊べないような時もあるので早急に改善してもらいたいと思っています。

 

口コミが2つしかなかったのですが、やはり通信速度について不満に感じていることが分かります。DTI側では数回に分けて回線の強化を図っているようですが、未だに目に見えた効果が出ていないのが現状のようです。

 

また、ノーカウントのサービス提供機関が来年の1月まで限定と言うこともあり、期待していたユーザー数の確保には至っていないという噂が流れています。(定かではありませんが)

 

➤【公式サイト】DTI SIMノーカウントの申込みはコチラをクリック

 

まとめ

今回は、いま話題になっているカウントフリーのサービスを提供しているMVNOについて調べてみました。どのサービス共にメリット・デメリットがありますが、提供されているサービスに依存度が高いユーザーには喜ばれていることが顕著です。

 

特にLINEモバイルの各プランは、しっかりと料金によって使えるサービスが振り分けられており、さらには対象サービスが流行りのSNSに特化していることで人気を集めています。

 

中でも、連絡手段の主流になったLINEが使い放題と言うのは、LINEのヘビーユーザーから、興味があるライトユーザーに至るまでメリットを十分に感じさせる本当に優れたサービスだと思います。

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

Mobile informationの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Mobile informationの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 知らないと損をする!キャリアメールが使える格安SIM6社一挙公開!

  • 緊急検証!カシモWiMAXの業界最安値級の真実とデメリット?!

  • WiMAXとauスマホのセットが超お得!月934円割引と意外な特典?! 

  • 【毎月更新】WiMAX・ポケットWifi各社のキャンペーン比較!

  • 検証!格安SIMとWiMAXの併用はホントに通信費を安くすることが出来るのか?

  • 激安!月額1,000円以下で使えるデータ専用SIM一挙公開!