WiMAX最安値と評判!とにかく安いGMOとくとくBBの徹底検証!

GMOとくとくBBでWiMAXを検討中のみなさん。
下記のような理由で最終的な契約を迷っていませんか?

☑GMOとくとくBBはWiMAX最安値と言うけど本当なの?
☑色々なキャンペーンがあってどれを選べば良いのか分からない・・・。
☑実際の評判ってどうなの?
☑サポート体制は大丈夫なの?

確かに、ネット上でのGMOとくとくBBの評判や口コミは、良いものと悪いものが混在していますし、次々に打ち出されるキャンペーンもユーザーには少し分かりにくくなっています。

そこで今回は、WiMAXを購入する際に同じように悩んだ末、最終的にGMOとくとくBBのWiMAXを選んだ私の実体験や評価、他のユーザーの声を紹介しながら、本当にGMOとくとくBBのWiMAXを契約してお得なのか検証してみます。

まず最初に結論から申し上げておきますが「GMOとくとくBBのWiMAX」はお買い得です!

みなさんは、ご存知だと思いますがWiMAXはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWifiで、それをGMOとくとくBBを含む数多くのプロバイダーが販売しています。つまり、どこのプロバイダーで購入しても使用している回線は同じで、提供しているルーター(端末)も同じ、通信速度や帯域制限も同じです。

ですから、同じ購入するなら少しでも安い料金で、サポートなども充実している安心なプロバイダーを選ぶことが購入する重要なポイントになります!!

では早速、GMOとくとくBBが”お買い得”な理由を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!!

GMOインターネットってどんな会社?

WiMAXのプロバイダーを選ぶ際に一番重要なポイントになります!このポイントを間違うとWiMAXは手に入ったけどサポートが全然ダメだったり、料金的にも結果的に損する羽目になるので要注意です!!

その点、GMOとくとくBBを提供している「GMOインターネット㈱」は、WiMAXやフレッツ光、格安SIMなどの通信系サービス、ネットショップ構築サービス、レンタルサーバー、ブログサービスなど幅広いインターネットサービスを提供していて、GMOグループ全体で国内に700万人を超える会員を有する巨大IT企業です。

このように、会社的には実績も信頼性もありますので、私がGMOとくとくBBを選んだ最大の理由がここにあります。ネット上ではGMOとくとくBBの悪い評判も見受けられますが、これまでGMOとくとくBBのWiMAXを使っていて特にサポートが悪いと感じたこともないですし、快適にWiMAXを仕事やプライベートで使っています。

また、後ほど紹介しますが料金的にも現在のWiMAXの中で最安値の料金体系になっていることも選択理由の一つになったことを付け加えておきます。

2016年7月現在のWiMAXキャンペーン

次にいま現在(2016年7月)、GMOとくとくBBが行っているWiMAXのキャンペーンを紹介していきます。過去にはタブレットセットキャンペーンなどもしていましたが、現在のキャンペーンは3種類となっています。

1⃣キャッシュバックキャンペーン(月額料金が最安値に!)

GMOとくとくBBWiMAXの中で一番人気のキャンペーンで、私もこのキャンペーンを利用してWiMAXを購入しました(高額なキャッシュに釣られてしまいました・・・苦笑)

キャッシュバックの内容は、端末(ルーター)により金額が変わるのですが、最大31,000円が貰えるキャンペーンになっています。このキャッシュバックを利用すれば、現在どこのWiMAXプロバイダーよりも安くWiMAXを使えますので超おすすめなキャンペーンです!!

では、詳しく紹介していきます。

【キャッシュバック特典】

☑WiMAX2+ W02接続サービスの場合
31,000円キャッシュバック または28,000円キャッシュバック+クレードル無料

☑WiMAX2+ WX02接続サービスの場合
30,000円キャッシュバック または28,000円キャッシュバック+クレードル無料

☑WiMAX2+ W03接続サービスの場合
30,000円キャッシュバック または28,000円キャッシュバック+クレードル無料

☑WiMAX2+ URoad-Home2+接続サービスの場合
24,500円キャッシュバック

私の場合、仕事で地方に行くことが多いので「au4GLTEエリア」が使えるW02ルーターを選択したのでキャッシュバックは最大の31,000円をゲットすることが出来ました。

キャッシュバックの受取に少し注意(注意点は後ほど解説します)が必要ですが、手続きを忘れなければ必ず貰えますので心配しないでください(笑)私は、そのキャッシュバック全額を月額料金に回したので、2年間トータルで計算すると実質月額料金が約3,000円ほどでWiMAXギガ放題プランを使うことが出来ました。

※実質月額料金の詳細は「実質最安値!WiMAXギガ放題の料金比較で分かった安心プロバイダーとは!」で詳しく紹介していますのでご覧になってください。

ちなみに、他社プロバイダーのキャッシュバックと比較しておきますね。

☑So-netモバイルWiMAXの場合・・・21,000円

☑BIGLOBE WiMAXの場合・・・23,000円

☑Nifty WiMAXの場合・・・20,100円

2016年7月現在ですが、各社キャッシュバックの金額は以上のようになっています。比べると一目瞭然でGMOとくとくBBが如何に高額な金額のキャッシュバックか分かります。

最大31,000円キャッシュバックの申込はコチラ

2⃣割引キャンペーン

GMOとくとくBBには、キャッシュバック以外に月額料金を毎月割引くキャンペーンを実施しています。このキャンペーンは一年後に貰えるキャッシュバックより毎月少しでも安くWiMAXを使いたい方に最適なキャンペーンになります。

2年間の支払い総額では、キャッシュバックを利用した時よりも若干高めになりますが、それでも通常の月額料金が他社に比べて超お得な金額になっています。

【割引キャンペーン適用後の月額料金】

☑ギガ放題プラン(月間データ容量 無制限)

通常の月額料金:4,849円

割引後の月額料金:(1~2ヶ月)2,760円 (3~24ヶ月)3,414円

毎月の割引額:(1~2ヶ月)▲2,089円 (3~24ヶ月)▲1,435円

☑通常プラン(月間データ容量 7GB)

通常の月額料金:4,195円

割引後の月額料金:(1~24ヶ月)2,760円

毎月の割引額:(1~24ヶ月)▲1,435円

ギガ放題プランの場合ですと、24ヶ月の支払総額が80,628円になり平均月額を計算すると約3,360円で月間データ容量無制限のギガ放題が使えます!

この金額はキャッシュバックのある他社プロバイダーの月額料金と比較しても全く遜色のないくらい安くなっているので、キャッシュバック受取の面倒な手続きはイヤだという方に最適なキャンペーンになっています。

また、通常プランの場合ではキャッシュバックをしている他社プロバイダーと比較しても一番安い月額料金を実現していますので、月にデータ容量が7GBで十分と言う方は絶対におすすめです!!

割引キャンペーンの申込みはコチラ☟☟☟

3⃣Refa CARAT(美容ローラー)プレゼントキャンペーン

最後にGMOとくとくBBが行っている面白いキャンペーンを紹介します。何故かGMOとくとくBBでWiMAX(ギガ放題プランのみ)を購入すると「美容ローラー Refa CARAT(リファカーラ)」がプレゼントしてもらえる不思議なキャンペーンです。

実は、私がGMOとくとくBBのキャンペーンで、キャッシュバックと最後まで悩んだキャンペーンです。理由は、WiMAXを購入すると当然毎月の支払いが増えるので奥さんの機嫌を損ねる可能性があったからなんですね・・・(苦笑)

そこで、GMOとくとくBBのキャンペーンなら「ほら!WiMAXを契約したら、こんな美容ローラーが貰えて、あなたも綺麗になれるよ!」みたいな策略を考えていたんです。

結局、私はキャッシュバックの方を選択しましたが、奥さまや彼女へプレゼントしたい方には良いかも知れないキャンペーンです。

ちなみに、プレゼントの「美容ローラー Refa CARAT(リファカーラ)」ですが、美容ローラーの中でも人気のある美容ローラーで通常価格が約24,000円する商品ですので、お得感は十分にあります。また、申込み後にメーカーから直送で送られてくるので模倣品という心配はまったくありません。

ただし、このキャンペーンの場合、WiMAXの月額料金からの割引金額は少なくなっていますから注意しておきましょう!ちなみに、このキャンペーン適用時の月額料金は下記の通りになります。

☑「Refa CARAT(リファカーラ)」プレゼントキャンペーン適用の月額料金

(1~2ヶ月)3,609円/月 (3~24ヶ月)4,263円/月

以上が、2016年7月現在にGMOとくとくBBが実施している3つのキャンペーンになります。選び方はそれぞれですが、やはり一番お得なのは間違いなく高額キャッシュバックという事になりますが、これは好みによりますので参考までにということです。

キャッシュバック受取の注意点!

次にキャッシュバックの受取についての注意点を解説しておきます。

まず、キャッシュバックを受取ることが出来るのはGMOとくとくBBに契約してから11ヶ月目の月になります。約1年です・・・これを忘れてしまう方が意外に多くて気が付いたけど受取期日が過ぎていたなんてこともあるようです。

キャッシュバックについては、GMOとくとくBB公式サイトに詳しく掲載されていましたので紹介しておきます。

キャッシュバック特典は、端末お受け取り月を含む11か月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。また、振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。
1.特典対象接続サービスの変更
2.特典対象接続サービスの解約
3.未納によるサービス一時停止または強制解約
4.ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
5.その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

GMOとくとくBB公式サイトより

ご覧になって分かるように、契約すると自動的にキャッシュバックを受取れるのではなく、端末を受取ってから11か月目にGMOとくとくBB入会時に作ったメールアドレスに「指定口座確認の案内メール」が届きますので、1か月以内に返信をして手続きをして初めてキャッシュバックが受けられることになります。

この若干ややこしい手続きが悪評判になっていますが、忘れずキチンと手続きをすれば高額なキャッシュバックが受けられますので、面倒くささを差し引いても十分にメリットはあります。

【キャッシュバック受取の手続き】

1⃣GMOとくとくBB契約時に基本メールアドレスを作成

2⃣端末が届いてから11か月目に、その基本メールアドレスに「GMOとくとくBBからのお知らせ」というメールが届きます(決まった日に届くわけではないので要注意!)

3⃣メール内の入力フォームからアクセスして「口座情報」などを入力・返信(※1か月以内)

4⃣GMOとくとくBBから「受付完了メール」が届きます。

5⃣返信した翌月末日(営業日)に指定した口座に振り込まれます。

以上が、キャッシュバックを受取るための手順になりますが、決して難しいことは一切なく簡単な入力をして返信するだけなのですが、受取るまでに長い期間が空いてしまうことに問題があるのだと思います。

忘れないポイントとしては、端末が手元に届いたらスグにスケジュール表などに目立つように書いておき、GMOとくとくBBメールをこまめに確認するクセをつけておけば大丈夫です!
実際、私も忘れそうだったので自宅の壁掛けカレンダーに赤字でデカデカと書いていました(苦笑)

GMOとくとくBB WiMAXの評判と口コミ

次に、実際にGMOとくとくBBのWiMAXを使っているユーザーの評判や口コミをまとめてみます。ユーザーの生の声ですのでGMOとくとくBBを選ぶ際の重要なポイントになります!

ここで紹介する口コミや評判は、商品を判断するのに一番役立つサイト「価格.com」から抜粋をしています。良い悪いを問わず掲載しますので参考にしてください!

GMOとくとくBBの良い評判や口コミ

GMO口コミ3

GMO口コミ5

GMO口コミ4

他にも多くの良い評判や口コミが掲載されていますが、ほぼ同じような内容なので3人の方の評価について取り上げてみました。

見てお分かりと思いますが、料金的にはみなさん満足されています。ただ、中にはサポート面で電話のつながりにくさをどうにかして欲しいというコメントがあるように、全てにおいて100点満点を取るのは難しいのだと思います。(これは、どこのプロバイダーも同じです)

あと、私の感想を書いておきます。WiMAXを使い始めて約1年半が過ぎましたが、今まで大きなトラブルもなく快適にネットを楽しんでいます!サポートも過去に一度だけ使ったことがありますが丁寧に対処してくれたので不満に感じることはありませんでした(ただし、前述の電話がつながりにくいと言うのはあったかもです・・・)

下記の写真は、大阪和泉市の結構山の中のカフェでWiMAXを使った時の物ですがサクサクっとネットに繋がっていましたので全く問題なしでした!!

DSC_0187

GMOとくとくBBの悪い評判や口コミ

GMO口コミ6

GMO口コミ7

GMO口コミ8

良い評判同様、悪い評判もそれなりに多くの物が投稿されていますが、その中でも多いのが「サポート面での不満」「通信速度の遅さ」「キャッシュバックの受取」についてのコメントが多いです。

確かにサポート面では、電話がつながりにくかったり対応が悪いなどがあるようですが、これは電話をするタイミングや、当たった担当者の質によって大きく変わってくるので何とも言えない感じです。

実際、私がトラブった時に対応してくれた男性担当者は非常に丁寧で私が理解するまで何度も何度も説明してくれたので良い印象しかなかったので、上のコメントは少し驚いています。

また、通信速度についても満足が出来ないというコメントがありましたが、良い評判・口コミで紹介した方たちと同じ端末なのに何故「速い・遅い」に分かれてしまうのでしょう。

これはWiMAXが「いくつかの条件で思うような速度が出ない」場合があるという事が原因していると思います。いくつかの条件とは「通信エリア」「建物内は繋がりにくい」などです。

電波を使ってインターネットにつなげる仕組みのWiMAXの場合、どうしても場所や環境によって”つながり方”や”通信速度の速い遅い”に全然違う結果が生じる場合はあるという事です。これは何もWiMAXに限ったことではなく、モバイルWifiなら必ず起こり得ることです。

しかし、つながるかどうかも分からずにイチかバチか契約するなんてバカみたいなことはできませんので、まずはGMOとくとくBBの公式サイトでエリア判定をしてみましょう。

また、GMOとくとくBBには「20日以内ならキャンセルOK」というお試し期間が設けられているので、心配な方はこの制度を利用すれば違約金などを心配せずに申込むことが可能です!!

※「20日以内ならキャンセルOK」には条件があります!

  • ピンポイントエリア判定が「◯」のみ対象となります。

  • 自宅のエリアは○だけど、室内での通信速度に不安がある

  • 利用エリアに問題はないが、初めてWiMAXを利用するので、一度試してから申込みたい

気になるサポート体制

では、続いてあまり評判の良くないサポート面について紹介していきます。GMOとくとくBBの基本的に2通りのサポートが用意されています。

☑電話によるサポート
電話番号:0570-045-109
技術サポート・・・音声ガイダンス1番 年中無休 10:00~19:00
事務手続きサポート・・・音声ガイダンス2番 平日 10:00~19:00

☑Webサイトによるサポート
会員専用の「会員サポート」ページから問合せが可能

【実際のサポートについての評価】

口コミや評判からも分かりますが、正直言ってサポート完璧とは言えないのが実情だと思います。電話は3回に1回くらいしかつながらなかったり、Webからの問合せも返答まで数日待たされることがあるようです。(私の場合はそんなことがなかったのですが)

ただ、WiMAXを使っていて実際にサポートを受ける場面というのは極めて少ないですし、初期設定なども、機械音痴の私でも出来たくらいですからそれほど気にする必要はないかと思います。

GMOとくとくBBの通信エリアと通信制限

WiMAXの通信エリアは、どこのプロバイダーを選んでも同じですが、何よりも自分がWiMAXを使う場所が通信エリアに入っているのか確認しておく必要があります。

確認の方法は簡単です、GMOとくとくBB公式サイトに「エリアチェック」が用意されていますので、自宅だけでなく外出先でWiMAXを使う場所などがWiMAXサービスエリア内なのかをチェックしておきましょう!

WiMAX通信エリアチェックはコチラ

次に、通信制限について紹介します。通信制限(帯域制限)はWiMAXに限らずワイモバイルが提供しているポケットWifiなどのモバイルWifiには必ず設定されているものです。

WiMAXの場合、データ容量が月間7GBまでの通常プランだと、データ使用量が7GBを超えてしまうと通信速度が制限されて128Kbpsの低速通信しかできないようになります。この速度制限はWiMAXだけでなくワイモバイルのポケットWifiも同様に制限がかかるので注意が必要です。

では、ギガ放題なら月間データ容量が無制限なので大丈夫かと言うとそうではありません。「3日間3G制限」というルールが決められています。

■通信制限・利用制限について
料金プランに関わらず、混雑回避のための速度制限(3日間で3GB以上利用時)があります。

《 WiMAX 2+ギガ放題接続サービスの場合 》
「ギガ放題」をご契約の場合、月間のデータ通信量に上限がなく、通信速度制限(月間7GB超)が適用されません。ただし、LTEオプション対応機種の場合、ハイスピードプラスエリアモードで通信速度制限(月間7GB超)が適用された後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信もその制限の対象となります。 また、ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間で「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が3GB以上となった場合、「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度を翌日にかけて制限します。エリア混雑状況により速度を制限する場合があります。

GMOとくとくBB公式サイトより引用

「3日間3GB制限」は下記表のイメージです(UQコミュニケーションズ公式サイトより)

通信制限がかからないケース

3日間3GB 1

通信制限がかかるケース

3日間3GB 2

この「3日間3GB制限」は、先程も言いましたがWiMAXに限ったことではなくモバイルWifiには付きもののルールです。ワイモバイルやYahooが提供しているポケットWifiにも同じように「3日間3GB制限」が設けられていて、それを超えると通信速度が遅くなる制限を受けることになります。

ただし、ここからが重要なポイントがあります!

それは「制限後の通信速度の違い」です!!ワイモバイルなどのポケットWifiの場合、万が一制限がかかると通信速度は使い物にならない超低速の128Kbpsまで落ち込んでしまいます。

対してWiMAXの場合は制限がかかっても「平均で5~6Mbps」の通信速度が確保されているので、普通にYouTube(高画質は少々ムリがありますが)の動画が観れます!

つまり、制限がかかっても「普通にネットに繋がる」という事になりますので、モバイルWifiを選ぶ際の大きなメリットになります!!

申込手順と解約について

最後にGMOとくとくBBの申込手順について紹介しておきます。申込みは24時間365日いつでも可能なネットからの申込みがおすすめです。

申込みの手順

1⃣利用可能エリアの確認

前述の「エリアチェック」で簡単に確認することができますので、最初に自分がWiMAXを使う場所を検索してみましょう!ポイントは、自宅だけではなく外出先でWiMAXをよく使う場所も忘れずチェックすることが大切です!

2⃣プランの決定

WiMAXには「月間データ容量が無制限のギガ放題」と「月間データ容量が7GBまでの通常プラン」の2つのプランがあります。ご自分のインターネットの使い方などで選択すればOKです!

3⃣ルーター(端末)を決める

現在、WiMAXには3種類のルーターが用意されています。ご自分の好みで選べばOKなのですが、おすすめは7月に新発売された「W03」です!!

W03の特徴は、対応エリアがWiMAX2+とau 4G LTE回線で全国の広い範囲をカバーしていること、通信速度も最新技術「キャリアアグリケーション」で超高速、またバッテリーもW02に比べ約2時間も長持ちする設計になっています!

【WiMAX 機種紹介】

☑Speed Wi-Fi NEXT WX02

WX

☑Speed Wi-Fi NEXT W03

WX03

☑Speed Wi-Fi NEXT W02

W02

※WiMAXルーターの詳細確認はコチラ

4⃣申込む

エリア確認・プラン決定・端末が決まれば、あとは公式サイトで申し込むだけです。

GMOとくとくBBの申込はコチラ

解約について

GMOとくとくBBの契約期間は2年間となっています。万が一、契約期間中に解約する場合には解約金を支払う必要があるので注意が必要です。

契約解除については、GMOとくとくBB公式サイトに詳しく記載されていましたので紹介しておきます。契約前に十分目を通しておきましょう!

・端末お受取り月の翌月を1ヶ月目とした24ヶ月間を契約期間とし、解約のお申し出がない場合、更に2年間の契約として、自動更新となります。

・契約満了月の翌月以外に解約された場合は、契約解除料として、端末お受取月とその翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~24ヶ月目までのご解約の場合:24,800円(税抜) がかかります。26ヶ月目以降の契約解除料につきましても、24ヶ月ごとの契約更新月は0円、それ以外の月は9,500円(税抜)となります。

・端末お受取り月の月額料金は無料ですが、無料期間内にご解約されると24,800円(税抜)の違約金がかかります。

契約期間解除

まとめ

GMOとくとくBBのWiMAXは、2016年7月現在でどこのWiMAXプロバイダーよりも安く使える最安値プロバイダーです。

キャッシュバックの受取に注意が必要なことや、サポート面での少しの不満はありますがWiMAXを使っていて実際にサポートを受けることが殆どないことを考えればコスパメリットが高いサービスといえます。

WiMAXは、どこのプロバイダーでも通信エリアや速度、端末が同じでなかなか特色が出にくい、差別化が図りにくい中でGMOとくとくBBは、キャンペーンや高額キャッシュバックなどでユーザーのニーズに合ったプラン選びができる唯一のプロバイダーです。

いま、WiMAXを検討中なら迷わずGMOとくとくBBを選択することをおすすめします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加