1. TOP
  2. BIGLOBE
  3. iPhone7が月額コミコミ6,000円以下!激安で使えるSIM4選!

iPhone7が月額コミコミ6,000円以下!激安で使えるSIM4選!

 2016/11/24 BIGLOBE IIJmio(みおふぉん) iPhone mineo(マイネオ) 格安SIM 楽天モバイル
この記事は約 15 分で読めます。 7,094 Views

mojimaru1480031967

突然ですが!
iPhone7をキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で買おうなんて考えてませんか。

 

ちょっと、申込みの手を止めてください。

 

キャリアよりお得に・・いえいえあり得ないくら超お得にiPhone7を買う方法があります!

いま話題の格安SIM(MVNO)を利用する方法です。

 

なんか、少し煽ってしまいましたが冗談ではなく、本当にキャリアより超お得にiPhone7を使えるので、焦らずに一度お読みください!

 

もう一度言います!iPhone7を買うなら絶対に格安SIMを利用すべきです!

 

iPhone7はこれまでキャリアが独占?!

これまで、iPhone7を買うのにはドコモやauなどのキャリアで申込むというのが一般的でした。と言うより最初はソフトバンクでしか買えませんでしたし、その後にドコモやauが参入してようやくユーザーの選択肢がほんの少しだけ広がったのが実情です・・・。

 

ただ、それでも半独占的な市場だったので利用料金(端末代以外の料金)は、ある意味言われるがままに近い状態で、仕方なく高い料金でiPhoneを使うしか方法がなかったと言えます。

 

ところが、2015年5月のSIMロック解除の義務化が始まったことで状況は一変しました。最大の変化は何と言ってもスマホにかかる月額料金が驚くほど安くなったことです!

 

これまで、キャリアならどんなに安いプランでも7,000円程度だったものが、最大10分の1でスマホが使えるようになりました!

 

それはiPhoneの利用料金も同じで、これまで高い高いイメージしかなかったのが、本当にビックリするくらい激安で使える環境になったんです!

 

だからこそ、これまでのキャリア神話にいつまでも付き合わず格安な料金(ホントはコレが適正な価格なのかも)で最新高性能iPhone7を使うべきなんです!

 

iPhone7の賢い買い方とは?

まず今回紹介する「iPhone7の格安な使い方」には、一つ条件があります。それは、iPhoen7の購入場所です。と言っても、オークションやネットで売ってる信用して良いのか分からない所で買う訳ではなく、それこそ正規な場所で買う方法なので安心してください。

 

それは「iPhoen7はAppleストアで購入する」です。

 

えっ、当たり前やん・・・って思わないでくださいね(苦笑)

 

意外にこの購入方法で買う方が少ないんです・・・高いと分かっていても便利だからとか、安心だとか言ってキャリアで買う人が多かったんです。

 

みなさん、いかがですか? そんなことありませんか?

 

ま、それは良いとして、AppleはiPhoen7を作って販売してる会社なので安心ですよね。それに少しの金額を出せば、キチンと保証なんかも付いてきますからホントに買い方としては申し分なく安心なんです!

 

次に気になる端末代金ですが、Appleストアで買うと確かにキャリアによくある割引制度が適用されないデメリットはありますが、キャリアに毎月支払う高額な利用料金を考えると、割引は受けれないけど格安SIM(MVNO)を併用する方が、結果的に安くなるので、コチラも心配無用と言えます!

 

【AppleストアでiPhone7(32G)を購入した時の支払いイメージ】

☑一括支払い・・・72,800円

☑分割支払い・・・3,185円/月(24回)※5%の金利は発生します。

 

先程も書きましたが、キャリアのドコモなら毎月の端末割賦金が3,175円となり、そこから月々サポートで2,150円が割引され、毎月の端末代が1,025円、合計すると24,600円でiPhone7が買えることになります。

 

これだけを見ると「おっ!ドコモもメッチャ安いやん!」と感じるのですが、これまた先程も書きましたが端末代以外の利用料金が高いので契約期間の2年間を基に格安SIMと比較すると、結果的に高くつく買い物をしたことになります。

 

簡単に比較しておきます。

【ドコモと一般的な格安SIMの料金比較イメージ】

◆ドコモ

・カケホーダイプラン・・・2,700円/月
・データプランM(5GB)・・・5,000円/月
・SP料金・・・300円/月
・月々サポート・・・▲2,150円/月
・iPhone7端末代・・・3,175円/月

・月額料金合計・・・9,025円/月

 

◆一般的な格安SIM

・データ通信プラン(3GB)・・・800円/月
・音声通話対応プラン・・・800円/月
・iPhone7端末代・・・3,185円/月(Apple24回分割)
・通話代(1ヶ月30分通話)・・・1,200円/月

・月額料金合計・・・5,985円/月

 

こんな感じで、月に3,000円ほど安くなります。

 

でも、これを見ていて鋭い方は「格安SIMは通話がかけ放題じゃない!」「データ容量が少ない」と発見したと思います。そうなんです、比較では格安SIMは1ヶ月で30分の通話にしてますし、データ容量についてもキャリアの5GBより少ない3GBで計算してるので不公平感を感じたと思います。

 

しか~し!!

 

そのようにしたのにはキチンと理由があります!

 

まず、通話料金についてですが、みなさんはひと月の通話ってどれくらいされてます?一日に何時間も何回も電話でお喋りしてますか?

 

そうなんです、よく考えると意外にひと月にする通話って少ないんです。少し古い(平成25年)総務省の調べですが「1日の平均的な通話時間は146秒」なんだそうです。それから3年が経過していますが、今ならLINEなどの連絡手段が増加してるのでもっと短くなっているのではないでしょうか。

 

なので、1日146秒を1日60秒と仮説して考えると、1ヶ月で30分の通話が算出されます。その時間に格安スマホの通話料金「20円/30秒」で計算すると1ヶ月1,200円になります。

 

次にデータ容量についてですが、コチラもある調査の「1人が1ヶ月に使うデータ容量」で、平均的な使用データ容量は「3GBまで」という結果から、比較には格安SIM3GBプランを適用してみました。

 

つまり、これまで私たちはキャリアが勧めるプランにあまり疑問を持つことなく「いや~、5GBくらいあった方が安心ですよ」なんて甘い言葉に釣られて何気なくムダなデータ容量を買わされていたと言えるんです(泣)

 

ま、これはあくまでも平均的な方の話しなので「俺はもっとネットするから3GBじゃ足らん!」って方も居ると思いますが、格安SIMのプランには3GB以上のプランもありますし、その大容量プランにしてもキャリアより遥かに安い料金なので、怒らずに調べてみてください!

 

iPhone7が「端末代+パケット代+通話代月」コミコミ6,000円以下のSIM4選!

それでは、iPhone7が月額5,000円台で使えるおすすめの格安SIM(MVNO)を紹介していきましょう!!最初に申し上げておきますが、どの格安SIMも金額的にはほぼ同じです。違っても数百円の違いなので、選び方としては料金以外のサービスや割引制度、キャンペーンなど、自分の好みで決めればOKです!

 

それと、MVNOが利用している回線(ドコモかau)と通信エリアですね。回線はドコモもしくはauなので無いとは思いますが、買ったは良いけど住んでる地域がエリア外なんてことにならないようにですね(笑)

 

また、通信速度や通話品質についてはほとんど変わらないと思ってください。使う場所や時間によって違いますし、個人の感じ方も違うので、ネット上に溢れている情報を鵜呑みにする必要はないと思います。

 

それから、今回の紹介では特に通話料金に焦点を当てています。なぜなら「高い通話料」が唯一の弱点と言っていい格安SIMにおいては、月額料金の金額に大きく影響するポイントだからです!

 

「いや、俺は通話しないから」って方の居ると思いますが、タイトルテーマと少しズレますので今回は割愛させてもらっています。と言うか、もし全然通話をしない方ならなおさら格安SIMがおすすめです!もっとも~っと安くなりますから!!(その辺は、またの機会に紹介します)

 

BIGLOBEスマホ

BIGLOBE(ビッグローブ)は、インターネットサービス業界では有名な老舗プロバイダですが、固定回線やWiMAXの他に格安スマホや格安SIMのサービスも提供しています。

 

また、今年(2016年)6月にICT総研が実施した「データ通信の品質・安全性」についての調査で顧客満足度No.1を獲得した実績からも安心してiPhone7が使えるプロバイダだと分かります。

 

【BIGLOBEでiPhone7を使った時の月額料金】

◆音声通話SIM「エントリープラン」・・・1,600円/月
◆通話料金(月30分)・・・600円/月(無料アプリBIGLOBEでんわ使用時)
◆iPhoen7本体(Apple分割)・・・3,185円/月
◆回線・・・ドコモ
◆月間データ容量・・・3GB

◆◆合計・・・5,385円/月(税別)

 

★★BIGLOBE通話料についての豆情報!!

BIGLOBEには、20円/30秒の通話料金が半額(10円/30秒)になる無料アプリ「BIGLOBEでんわ」があります。上の通話料金はそのアプリを利用した場合の金額です。

 

さらに、BIGLOBEにはもっとお得な通話オプションがあります!!

 

☑「BIGLOBEでんわ 3分かけ放題」・・・月々650円 ★おすすめ!!
このオプションは、月650円で1回の通話が3分以内なら回数無制限で通話が可能になっています。上のプランで計算すると5,435円/月でかけ放題がついてくることになります!!

 

☑「BIGLOBEでんわ 通話パック60」・・・月々650円
このオプションは、月650円で1,200円分(最大60分)の通話が付いてきます。先に紹介したように通話料金が半額になりますし、時間の制限があるのでムダな電話を控え良い癖が付くので「ついつい、長電話になってムダな料金を払ってしまう人」には良いオプションだと思います。

 

格安SIMは、安心のBIGLOBEで♪

 

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)は、あまりコマーシャルなどをしていないので意外に知らない方が多いのですが、ここ数年の間、格安SIMサービスの各種調査で数多くの「顧客満足度No.1」を獲得してるMVNOなんです。

 

特徴としては、やはり月額料金の安さが挙げられますが、その他にも複数SIMが使えるサービスやお得なキャンペーンを展開したり、いち早く通話料金が安くなるプランを手掛けたMVNOです。

 

【IIJmioでiPhone7を使った時の月額料金】

◆音声通話機能付きSIM「ミニマムスタートプラン」・・・1,600円/月
◆通話料金(月30分)・・・600円/月(みおふぉんダイヤル使用時)
◆iPhoen7本体(Apple分割)・・・3,185円/月
◆回線・・・ドコモ
◆月間データ容量・・・3GB

◆◆合計・・・5,385円/月(税別)

 

★★IIJmio通話料についての豆情報!!

IIJmioにはお得な「みおふぉんダイヤル」以外に通話定額オプションがあります。

 

☑「誰とでも3分&家族と10分」・・・月々600円
このオプションは、月額600円で「みおふぉんダイヤル」を使用して通話した場合に「誰とでも1回3分以内」の通話なら回数制限なしで通話をすることができるオプションサービスです。
また、同一mioID(家族など)なら「1回10分以内」の通話が回数無制限でお喋りすることができるので家族みんなでIIJmioを使うとお得感がアップになります!!

 

☑「誰とでも5分&家族と30分」・・・月々830円
このオプションは、月額830円で「誰とでも1回5分以内」の通話が回数無制限。家族間なら「1回30分以内」の通話が回数無制限になるオプションサービスです。

 

数多くの顧客満足度No.1を獲得!IIJmio(みおふぉん)

 

楽天モバイル

楽天モバイルは、知らない人はいないんじゃないかって言うくらいメジャーなMVNOです。テレビCMでもサッカーの本田圭佑選手や、X JAPANのYOSHIKIさんを起用するなど大々的にコマーシャルをしていましたのでご存知だと思います。

 

楽天モバイルの特徴はグループ会社の楽天サービスをお得に活用できることが挙げられます。中でも楽天モバイルでスマホを使うと「楽天ポイントを貯めれたり、使えたり」と使えば使うほど何かしらお得になる仕組みが整っています。

 

【楽天モバイルでiPhone7を使った時の月額料金】

◆通話SIM「3.1GBプラン」・・・1,600円/月
◆通話料金(月30分)・・・600円/月(通話アプリ楽天でんわ使用時)
◆iPhoen7本体(Apple分割)・・・3,185円/月
◆回線・・・ドコモ
◆月間データ容量・・・3.1GB

◆◆合計・・・5,385円/月(税別)

 

★★楽天モバイル通話料についての豆情報!!

 

楽天モバイルにも、通話料金が半額になる通話アプリ「楽天でんわ」があります。また、それ以外にもお得な通話定額オプションもあるのですが、残念なことにこのオプションはスマホ端末とセット購入が条件になっているので今回のテーマ格安でiPhone7を使いましょうには当てはまりません(残念)

 

それでも、通話料金が無料アプリを使うだけで半額になるのは大きなメリットになりますので、購入の選択肢最上位MVNOになるのは間違いありません!!

 

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)は、実は我が家が利用しているMVNOです(iPhone7ではありませんが)

 

で、大阪人の私がmineoを選んだ一番の理由は親会社が関西電力だから!!大阪人は地元の企業を大切にするんです!!!

 

冗談はさておき、mineoを選んだ理由は「安心感」でした。関西では誰もが知ってる超有名企業ですし、そこのグループ会社「ケイ・オプティコム」が運営していることが、料金的な事より、やっぱり信頼性と安心感やなって思ったからです。

 

実際、mineoの料金は業界最安値ではないです。でも、安心感に加えて関西企業らしい「ユーザーのことを考えたサービス」が満載だったからです!

 

最安値でないと言いながら、我が家ではドコモからmineoに乗換えただけで毎月2万円もスマホ代が安くなりました!! 月2万円ですよ・・・年間で24万円ですよ!!

 

年間24万円節約を詳しく知りたい方はコチラをチェック!!

 

それにそれに、mineoは回線が選べる「マルチキャリア対応」なので、ドコモもしくはauのお好きな方の回線を選ぶことが可能になってるのも大きな魅力です!!

 

【mineo(auプラン)でiPhone7を使った時の月額料金】

◆音声通話SIMデュアルタイプ「3GBプラン」・・・1,510円/月
◆通話料金(月30分)・・・840円/月(通話定額30を使用時)
◆iPhoen7本体(Apple分割)・・・3,185円/月
◆回線・・・ドコモもしくはau
◆月間データ容量・・・3GB

◆◆合計・・・5,535円/月(税別)

※ドコモプランはプラス90円になります。

 

★★mineo通話料についての豆情報!!

mineoは、上で紹介したように通話定額オプションがあります。

☑通話定額30
月額840円で最大30分通話が出来ます。

 

☑「通話定額60」
月額1,680円で最大60分の通話が可能になるオプションサービスです。

どちらも通常の通話料金に比べてかなりお得になっています。

 

スマホの料金が今よりグッとオトクに!?【格安スマホはmineo】

 

 

以上が、iPhone7を月額5,000円台で使えるお得な格安SIM(MVNO)4選になります。この他にもU-mobileエキサイトモバイルが月額5,000円台で使えるのですが、税込料金にすると6,000円を超えてしまうので割愛させていただきました。

 

だって、タイトルに「月額5,000円台」って書いてますからね(笑)

 

激安SIM4選!好みで選んでも失敗なし!

さて、iPhone7が「端末代+パケット代+通話代」コミコミで月額5,000円台で使える格安SIM(MVNO)4選を紹介しましたが選ぶことは出来ましたでしょうか?

 

どれも金額的には同レベルなので、どのサービスを選んでもそれほど大きな違いはないのですが、選ぶポイントを簡単に紹介しておきます。

 

「自分の好きな格安SIM(MVNO)」を選ぶ!!

 

「なんじゃそりゃ!」って思われるかも知れませんが、実際のところそうなんです!今回紹介したMVNOの利用してる回線はほとんどがドコモ回線(mineoはauですが)、ドコモ回線と言えば日本で一番の通信品質を誇る回線です。

 

なので、つながりやすさは全く問題ありません。人が住んでいる場所なら、ほとんどの地域でつながります。(※中にはつながらない場所もあります。ただ、そんな場所は他の回線もつながりません・・・)

 

よくネット上でも話題になってる通信速度に関しても、全然使い物にならないなんてことはあり得ません。確かに回線の一部を借りて提供しているので、みんなが良く使う時間帯(正午頃)は若干スピードの低下はありますが、ほとんどが支障なく使えます!

 

それは、mineoを使ってる私も、ドコモ系のMVNOでスマホを使ってる友人も、これまで使っていて「もう、ダメ!イヤ!」なんてことが一度もないからです!!

 

ですから、あとはそれぞれの格安SIMで行っている割引制度やキャンペーンを確認して、自分に合っているMVNOを選べば良いというのは、そういう事です!

 

まとめ

今回は、iPhone7を安く利用する方法について紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

 

これまで、iPhoneと言えば「高性能=高価格」のイメージがあり、欲しくても中々手が出せなかった感のあるスマホでしたが、このように格安SIM(MVNO)の登場でお得に購入することが出来て使えるようになりました。

 

しかも、通話料金までもがコミコミで5,000円台は以前では考えられない金額ですから、ユーザーにとってはホントに嬉しい時代になったものだと感じます。

 

さぁ~、こっそり格安SIMでiPhone7を使い、周囲のキャリアiPhone7ユーザーに「君、毎月いくらでiPhone7使ってるの?」って聞いちゃいましょう!

 

答えは「あっそうなの・・・俺なんか5,000円台で上手に使ってるで・・・ニタッ」で決めてみましょう!!!

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

Mobile informationの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Mobile informationの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • LINEやYouTubeが使い放題のカウントフリーSIM3選と口コミ・評判!

  • UQとBIGLOBEの比較で分かるWiMAXのお得な選び方!

  • 必見!毎月更新WiMAX最安値が分かる料金比較と選択時の注意点!

  • 男の味方!深夜利用に特化したスマモバSIMの「ナイトプラン」とは?

  • いまさら聞けない?!MVNOって何?格安スマホって何で安いの?

  • WiMAXの「3日制限を受けても速度が遅くならない」は本当か?