インスタも使い放題!LINEモバイルのカウントフリーってどうなの?

Instagram(インスタグラム)が使い放題で話題になっているLINEモバイルの「コミュニケーションフリープラン」ですが気になっている方は多いと思います。

でも、まだ新しいサービスなので実際にどれほどのお得感があるのか分からない方もたくさんいると思いますので、今回は「コミュニケーションフリープラン」について、みなさんにお伝えします。

最初に申し上げますが、日常の連絡手段にLINEをメインに使っている方や、SNSで友人たちとコミュニケーションを取っている方には、とても魅力のあるMVNOサービスなので、心当たりのある方はぜひ参考にしてもらいたいです!

では早速、LINEモバイルの「コミュニケーションフリープラン」の紹介に参りましょう!

さらに進化した新プラン登場!

「コミュニケーションフリープラン」の料金

  3GB 5GB 7GB 10GB
データ+SMS 1,110円/月 1,640円/月 2,300円/月 2,640円/月
音声通話対応 +580円/月

「コミュニケーションフリープラン」の料金は上記の通り、データ専用プラン(SMS付)と音声通話に対応した2つのサービスタイプと、3GBから10GBまでの間で選べる4つの月間データ容量が用意されています。

料金的には他社MVNOと同レベルで「高くもなく安くもなく」といった感じの設定になっています。ただ、SMSが別途料金ではなくデータ専用SIMプランでも最初から標準装備されていることは評価されるべき点です。

基本的なサービス以外に「留守番電話 月額300円」や「割込通話 月額200円」のオプションサービスがあります。

そして、LINEモバイル「コミュニケーションフリープラン」の最大の特徴・魅力なのが「人気SNS」をいくら使ってもデータ容量が消費しないカウントフリーサービスです!

いまや電話やメールの代わり連絡手段やコミュニケーションツールとして多くの方が利用しているSNSサービスが使い放題で楽しめるので、SNSヘビーユーザには嬉しいサービスが実現されています!

また、LINEモバイルはドコモ回線を使ったMVNOですから通信品質は心配無用!通信エリアも通信速度もドコモと同じ品質のクオリティーです。

コミュニケーションフリープランのメリットとは?

では次に、「コミュニケーションフリープラン」のメリットについて紹介します。SNSメインでスマホを使っている方は注目してください!

人気SNSサービスが使い放題!(カウントフリー)

まず、プラン名からも分かるように、このプランの一番の特徴はコミュニケーションツールである主要SNSサービスがカウントフリー(データ容量を消費することなく)で使い放題が出来ることです!

LINE ◆Twitter ◆Facebook ◆Instagram 

この4つのSNSサービスが使い放題で楽しめます!SNSヘビーユーザーには大きな大きなメリットになるはずです。

では、各サービスのカウントフリーで使える機能を紹介しておきます。

☑LINE・・・音声通話+トーク+画像・動画の送受信+タイムライン

☑Twitter・・・タイムライン+画像付きツイート+ツイート+ダイレクトメッセージ

☑Facebook・・・タイムライン+画像・動画投稿+コメント+お知らせ表示

☑Instagram・・・タイムライン+画像・動画投稿+アクティビティ+ダイレクトメッセージ

以上のように多くの機能がカウントフリーで使い放題になります。ただ、完全使い放題と言う訳ではなく「LINE LIVE機能」など一気に大容量のデータが必要なサービスや、対象のSNSサービスから外部サイトへの接続など一部機能がカウントフリーになっていないので注意が必要です。

それでも、日常的に頻繁に使う機能がこれほど多くカウントフリーになっているのですから、やはりコミュニケーションフリープランの最大のメリットと言って良いでしょう。

LINEモバイルらしいメリット

みなさんも一度は耳にしたことがあると思いますが、格安スマホや格安SIMのデータ専用プランに乗換えた場合にLINEの年齢認証やID検索が出来ないなど、やや不便さを感じることがありました。

ところが、さすがLINEが提供するMVNOサービスです!

LINEモバイルの格安SIMなら、大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)同様に年齢認証が可能になり、18歳以上であればID検索も可能になっています。

また、もう一つのプラン「フリープラン」のようなSMSが付いていない場合でも、SMS認証がスキップされてLINEアカウントが作れてしまう荒技を使っています(苦笑)

その他のメリット

◆最新スマホも格安で購入できるセット販売

◆余ったデータ容量は翌月に繰越しOK

◆MNP対応!いま使ってる電話番号がそのまま使える!

◆データ容量のプラン変更もOK

◆SIMフリー・ドコモのiPhoneなら使える!

以上が、LINEモバイル「コミュニケーションフリープラン」のメリットになります。ご覧になって分かると思いますが、これらのメリットを総合して考えると以下のようなユーザーにおすすめです。

SNSサービスを頻繁に使うSNSヘビーユーザー
これまでSNSで消費していたデータ容量がカウントフリーになるので、浮いたデータ容量を他のネットサービスに回せることになります。

まとめ

LINEモバイルはMVNO最後発ですが「最後発らしい、またLINEらしい」サービスが満載の格安SIMになります。

さらに、2016年11月にInstagramがカウントフリーになったことで国内主要のSNSサービスのほぼ全てが使い放題となり使いやすさも格段にアップした感があります。

また、今回紹介した「コミュニケーションフリープラン」の他にLINEだけがカウントフリーになる月額500円の激安プラン「フリープラン」も用意されているなど、今後も注目しておきたいMVNOサービスです!

詳しくはLINEモバイル公式サイトでチェック!

さらに進化した新プラン登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加