1. TOP
  2. BIGLOBE
  3. 18歳必見!5分で分かる未成年のWiMAXとポケットWifiの契約方法!

18歳必見!5分で分かる未成年のWiMAXとポケットWifiの契約方法!

 2016/10/25 BIGLOBE BroadWiMAX UQWiMAX WiMAX ポケットWifi ワイモバイル 未成年
この記事は約 9 分で読めます。 15,013 Views

mojimaru1477369984

外出先でも自宅の自分の部屋でも、いつでもインターネットが楽しめるモバイルWifiですが、18歳の未成年者が簡単に契約できるのか気になってる若者も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、未成年者が親の助けを借りずにWifiルーターの申込み・契約が可能なのか、親に負担をかけずに支払いが可能なのかを調べてみます。また、未成年者におすすめのモバイルWifiの紹介もしていきますので、18歳のみなさんは是非参考にしてみてください!

★口座振替もOK!BIGLOBE WiMAX

★デビットカードもOK!民泊Wifi

 

そもそも18歳が親の同意なしでWifi契約ってできるの?

そもそも18歳の未成年者が親の同意(許し)なしで契約できるのかですが、残念ながら今現在のモバイルWifiでは基本的に無理です。

 

数多くあるWiMAXプロバイダーや、ポケットWifiを提供しているワイモバイル・Yahooでも、20歳未満の未成年者は必ず親の同意がなければ契約をすることが出来なくなっています。

 

これは、WiMAXやポケットWifiの契約に限らず、一般的なさまざまな契約ごとを見れば分かるように18歳の未成年者が単独で契約を完了することは難しくなっています。つまり、万が一何かトラブルが発生した時の責任が未成年者では取れないという判断から多くの契約でそのような仕組みになっているのです。

 

18歳未成年者が契約できるWifiの契約方法と対策!

では、20歳未満の未成年者がモバイルWifiを使うことは出来ないのかというと、当然そんなことはありません。未成年者が契約する方法もあります。

 

【未成年者がWifiを契約する3つの方法】

1⃣親の名義で契約する(親のクレジットカードや口座を使わせてもらう)

2⃣自分名義の口座を使い契約する(親の同意は必要)

3⃣自分名義のクレジットカードを作り契約する(この場合も親の同意は必要)

 

上記が、今のところ未成年者がWiMAXやポケットWifiを契約する3つの方法になります。

 

1⃣の「親の名義で契約する」は、一番手っ取り早く確実に契約できる方法です。一般的に未成年者が契約する時に一番用いられる方法です。ただ、WiMAXやポケットWifiの契約者名は親の名前になり、支払いも親のクレカや口座からされるので、自分で契約していると言うより親から借りて、親に支払う感じが強くなります。

449470

 

2⃣の「自分名義の口座を使い契約する」は、親の同意は必要ですが自分の銀行口座から月額料金などが引き落としになるので、契約者名は自分になりますし、自分でお金の管理ができます。親から必要以上に干渉されるのはイヤだとか、支払いは自分の責任でしたい未成年者にはおすすめな契約方法といえます。

434473

 

 

3⃣の「自分名義のクレジットカードを作り契約する」は、クレカ契約が主流になっているモバイルWifiでは最速で簡単に契約できる方法となります。しかし、現実的には未成年者が自分名義のクレジットカードを作ることは難しいと言う問題があります。

以前は、未成年でも簡単に作れるデビットカードでの契約が可能なプロバイダーもありましたが、現在はデビットカード契約は出来なくなっているプロバイダーがほとんどなので、やはり現実的な契約方法とは言えないと思います。

513499

 

 

以上のことから、18歳などの未成年者がWiMAXやポケットWifiを契約する最適な方法を考えると「1⃣親の名義で契約する(親のクレジットカードや口座を使わせてもらう)」もしくは「2⃣自分名義の口座を使い契約する(親の同意は必要)になります。

 

「自分の力だけで契約したい」「親からアレコレ言われたくない」と思うでしょうが、未成年者がどの契約方法を選ぶにしても、最終的には親の同意が必要なのです。

 

まずは、そのことは理解して(我慢して・・・苦笑)、親から小言を言われないように支払いの管理などをしていれば、きっと親もあなたの事を認めてくれます!!

 

ここは、「今は未成年だから、親の力を借りておこう」と”大人の考えを持つ”ことが大切ですし、最短でインターネットを楽しむ方法だと思います!

 

未成年者に最適!口座振替の契約が可能なWiMAX!

最近の18歳の方なら、ほとんどがアルバイトなどをしていて給与振込などに使う、自分の銀行口座は持っていると思います。その自分名義の口座を使う契約方法が口座振替になります。

 

ただ、WiMAXやポケットWifiの契約は、ほとんどのプロバイダーでクレジットカード決済(支払い)を採用している所が多く、口座振替が可能なプロバイダーはごく僅かで下記の4社に絞られます。それぞれ特徴がありますので、分かりやすくランキング形式で紹介しておきます。

 

176488 BIGLOBE WiMAX

biglobe%ef%bc%91

 

BIGLOBE WiMAXをおすすめする理由は3つあります。

 

一つ目は「インターネットサービス業界の老舗企業だから」です。BIGLOBE(ビッグローブ)はWiMAXだけでなく固定回線や格安スマホなど、多くのインターネットサービスの提供をしている信用度・安心度No1の会社ですから、未成年の方にも安心して利用できる環境が整っています!

 

二つ目は「キャッシュバック・Gポイントプレゼント」のお得な特典が付いていることです。特にキャッシュバックについては、受取り方法が難解と酷評が多いWiMAXプロバイダーの中で確実に現金が受け取れると好評判を得ているからです!

 

そして3つ目は、この度未成年ではありませんが私が口座振替でBIGLOBE WiMAXの申込みをしたからです(笑)

 

直接、未成年の方への参考にはならないかも知れませんが、口座振替の申込み方法や、送られてくる書類、実際に申込んだ時の感想などを書いていますので、ある程度の感覚は分かっていただけるかなと思います。

 

詳細は下記の記事をお読みください!

➤実録!BIGLOBE WiMAX口座振替の申込方法を全解説!

 

 

176489 UQ WiMAX

uqwimax

 

UQ WiMAXは、WiMAXの本家本元になる会社です。現在20社以上あるWiMAXプロバイダーはすべてUQから回線や端末(ルーター)などを借り受けてサービスを提供しています。

 

また、KDDIグループであることも知られていて、BIGLOBE(ビッグローブ)同様に業界トップクラスの信頼性を誇る企業です。つまり、未成年の方でも安心して利用できるという事になります。

 

ただ、少し残念なのは他のプロバイダーに比べ、キャッシュバックなどのキャンペーン内容が薄っぺらいということです。

 

現在(2016年10月)も、契約時に「3,000円分の商品券プレゼント」がメインキャンペーンとなっているので、やや他社よりお得感が低いですから、選ぶポイントは「安心・信頼」ということになります!

 

 

176490 Broad WiMAX

broadwimax

 

BroadWiMAXは、先に紹介した2社に比べてメジャー感は乏しいですが、さまざまなインターネットサービスを提供しているプロバイダーです。最大のおすすめメリットは、何と言っても月額料金の安さにあります。

 

月間データ通信量無制限で人気のギガ放題プランが、1ヶ月目~2ヶ月目の月額料金が業界最安値の2,856円/月、3ヶ月目~24ヶ月目が3,541円/月と2年間トータルでも業界最安値レベルの料金設定になっているのが魅力です!!

 

しかも今なら、本来必要な初期費用18,857円が無料になるキャンペーンも実施しているので、超お得なプロバイダーとして挙げることができます。

 

 

バイト代や小遣いで支払い可能な格安ポケットWifi!

次に紹介するのは、未成年の方が自分のバイト代や小遣いの範囲内でも十分に支払いができるワイモバイルの格安ポケットWifiです。

 

月額料金がWiMAXに比べて約1,000円ほど安く使えるので、コスパメリットはとても高いと言えるサービスです。

 

ただし、このワイモバイルのポケットWifiは自分名義での契約はできません。未成年者は必ず親名義での契約となりますから、そこは格安料金に免じて目をつむりましょう!

 

ワイモバイルのポケットWifi

main_bakutoku

 

ワイモバイルはご存知のとおり、テレビCMでお馴染みの会社です。CMでは月額1,980円のスマホが話題になっていますが、モバイルWifiでもお得なサービスが提供されています。

 

最大のおすすめポイントは「2,480円から使える料金プラン」があるという事です!

 

Pocket Wifiプラン2ライト
月額2,480円~(月々5GBまで)
端末(ルーター):506HW 

Pocket Wifiプラン SS
月額2,480円~(月々7GBまで ※メガ得2キャンペーン適用時)
端末(ルーター):401HW

 

各プランとも、使える端末(ルーター)が決まっており選択することは出来ませんが、何より3,000円を大幅に下回る金額でポケットWifiを使うことができるのは、未成年の方にとって大きなメリットになります。

 

この金額なら、アルバイト代や小遣いの範囲で十分に支払うことが出来ると思いませんか?
親名義での契約にはなってしまいますが、お金の部分で親に負担をかけないで済むのではないでしょうか。

 

 

まとめ

今回は、未成年の方がWiMAXやポケットWifiを契約する際について紹介をしてみました。18歳と言えば大人でもない子供でもない、何をするにしても親からの干渉を嫌う年齢だと思います。

 

それは決して、悪いことではなく独り立ちへの助走のステージにいるという証拠です。ただ、残念なことに様々な契約事などでは大人扱いをされないのが現状なんですね(苦笑)

 

でも、考え方を変えれば良いと思います。WiMAXやポケットWifiを使うために”ちょっと親の力を利用させてもらう”と考えれば良いのです。いずれかは嫌でも自分の力で何事も片づけないといけなくなるのですから!

 

ここは、親に甘えて「親名義で契約する!」「親の同意書を書いてもらって契約する!」

 

そして、最速でインターネットが楽しめるWiMAXやポケットWifiを手に入れる方が絶対に得策だと思いますよ(笑)!

 

★口座振替もOK!BIGLOBE WiMAX

★デビットカードもOK!民泊Wifi

 

WiMAXランキング

  1. BIGLOBE

    BIGLOBEはインターネット業界では老舗のプロバイダでWiMAX以外にも数多くのサービスを提供しています。私も実際にBIGLOBEWiMAXを使っていますが充実したサポート面や、他社に比べて確実にキャッシュバックが受取れるメリットはありがたかったです。また、支払い方法もクレジットカード決済の他、口座振替にも対応しており、クレカを持っていない方や使いたくない方も契約しやすい環境が整っています。

    BIGLOBE WiMAX詳細ページ BIGLOBE WiMAX公式サイトへ

  2. So-net

    So-netもBIGLOBEと同じく業界では老舗として人気のあるプロバイダで私も利用しています。特徴は、やはり老舗らしくサポート面が充実しており安心感を持って使えるサービスだと感じています。

    So-net詳細ページ So-net WiMAX公式サイトへ

  3. GMOとくとくBB

    GMOとくとくBB は「とにかく高額キャッシュバック」が有名なプロバイダとして人気があります。ただ、キャッシュバックの受取りが若干ややこしいと言う評判があり、GMOとくとくBB を選ぶ方はGMOから送られてくる多くのメール管理をキッチリできる方が良いでしょう。

    GMOとくとくBB 詳細ページ GMOとくとくBB 公式サイトへ

\ SNSでシェアしよう! /

Mobile informationの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Mobile informationの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 必見!WiMAXがエリア外で使えない方におすすめなポケットWifiとは?

  • 格安SIMでLINEを快適に使うための年齢認証の対処法とは?

  • 知らないと損をする!キャリアメールが使える格安SIM6社一挙公開!

  • 自己破産でクレジットカードが持てないブラックな人のWiMAX契約方法!

  • 遂に登場!1日10GB使っても通信制限なしのポケットWifi!

  • 外出先でパソコンを使う時のベストなインターネットの接続方法とは?