格安スマホのメリット・デメリットを知れば知るほどに悩みます・・・

➤「格安スマホに乗り換えられない理由」の特集記事トップはコチラ

【29歳 主婦】

私が現在使っている携帯電話はauのスマホです。

スーパーカケホ・誰でも割・データ定額5のプランを契約していて、月額料金の使用料金は約10000円程です。携帯キャリアを使っていれば、平均的な料金でしょうか。利用状況はネットをしたり、アプリゲームが中心で、通話は数日に一度すれば良い程度で使っています。

ここ最近テレビCMなどで格安スマホの宣伝をよく見るので興味が湧いています。もし乗り換えるとしたら、CMが面白いからUQモバイルでしょうかね(笑)

携帯キャリアだと、どうしても使用料金が高いと感じてしまいます。
機種代だけでも10万程で、その他基本使用やオプション使用料などなど・・・。

毎月の10000円が家計に響かなければ気にも留めないのでしょうが、29歳・主婦にとってはそうもいきません。節約出来る所はなるべくしたいものです。

数ヶ月に一度は料金明細を睨みながら何処か余計な所は無いかと探すのですが、今の契約プランより落とせる所が見つけられないのです。

そんな感じなので、格安スマホの料金設定は凄く魅力に感じています。だって今の料金の半分以下になるんだと思えば、乗り換えも考えるが普通ですよね。

では、実際に携帯キャリアから格安スマホに乗り換えるとすると、ちょっと不安な面も出てきます。

まず、現在使っているスマホはまだ1年程しか使っていないので解約料金がかかる事。そして機種代を分割で払っているので残りの料金を一括で払う事。

しかし これはこの先ずっと格安スマホを使い続ければ、乗り換えた方が支出が抑えられるのは確実なのは分かっています。ホントに悩むところです・・・。

次に外でスマホを使うにあたっての事。

携帯キャリアであれば、外出先でYouTubeを見ようが、アプリでナビを使おうが、通信速度が遅くてイライラするなんて事は今までありませんでした。自宅ではWi-Fiがあるので、外で使う時だけデータ消費しています。

では、格安スマホにした場合はどうなるのでしょう?

外でも快適に使えるようにするには、データが大容量のプランにするか、ルーターを持ち歩くかになりますね。

データ容量が多いプランにした場合は、現在毎月払っている機種代が無くなれば乗り換え無くても金額はたいして変わらないのです。

ルーターを持ち歩くにようにすれば、これは乗り換えた意味が無く毎月の料金が高くなってしまいます。この部分では、自分の使うデータ容量を考えながら格安スマホで良いのかなと感じています。

そして1番引っかかるのがサポートの面です。

画面が割れてしまった時や充電の持ちが悪くなったなどの時に、現在のauであれば保証が効くので、その保証が切れる2年のうちに何も無かったとしても、保証があるというだけで安心ができるのは結構重要だったりしますので、auのように各地にショップが無い格安スマホへの不安感はぬぐえませんね・・・。

格安スマホに乗り換えた場合、節約できるメリットは確実にあるのですがデメリットもあると分かると、今のまま携帯キャリアでいいかなと迷ってしまうのです。

➤「格安スマホに乗り換えられない理由」の特集記事トップはコチラ

******************************************

29歳の主婦の方ですが、家計を預かる身としては少しでも節約をしたいという気持ちが文章に表れていますよね。

ただ、記事内にもあるように格安スマホに乗り換える際の不安点(デメリット)を知ると、そうは簡単に乗り換えれないというのがよく分かります。

【格安スマホへ乗り換えれないポイント】

☑データ消費のことが気になる・・・

☑サポートが十分じゃなさそう・・・

☑auへの解約金(違約金)が心配・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加