楽天モバイルに乗り換えれない理由は安心感の有無・・・

➤「格安スマホに乗り換えられない理由」の特集記事トップはコチラ

【22歳 大学生 男性】

現在auと契約している22才の大学生です。

現在は、auでスマホを使っており契約内容はカケホで2700円/月とデータ定額5(5G)で5000円/月、LTENET300円/月の計8000円/月です。そこからスマートバリューの割引で1410円/月を引いてトータルで月額7117円です。

改めて計算してみるとかなり高いと感じずを得ません。かなり家計に負担をかけていて家族に対して強い罪悪感を感じます。それでもなかなか乗り換えには踏み切れません。

スマホの月額料金を安くしようと乗り換えを考えて色々な格安SIMがありますが、色々調べて楽天モバイルに乗り換えようと考えました。私は知識が浅い為、テレビCMで見た格安スマホの中でしか比較検討をすることができませんでした。

それでもよく利用する楽天市場でのポイントが付く楽天モバイルに決めました。プランはまず通話SIM3.1GBプラン1600円/月にオプションとして楽天でんわ5分かけ放題850円/月と端末補償500円/月を付けて計2950円/月で契約をしようと考えました。

auの料金プランの半額以下で、どちらが安いかは火を見るより明らかです、それでも私は乗り換えに踏み切る事ができませんでした。

なぜ乗り換えに踏み切る事ができなかったかと申しますと1つ目の理由としてはオプションの不充分さです。

特に端末補償に関することで、殆どこのような事は起こり得ないと頭ではわかっているのですが、どうしても何かあった際のオプションが心もとなく思えてしまいました。

auではさらに別料金にはなってしまいますがauスマートパス会員になりますとお得なサービスがあるだけではなく、ウィルスバスターの会員にもなれる為、安心感が大きいのです。

さらに、この春より遠距離恋愛を始めた私にとって長時間安心して電話できる事はとても重要です。そのため5分間電話かけ放題ではもの足りず、auのカケホが必要になってしまいます。

勿論、毎日長電話する訳ではないのですが、それでもやはり5分間無料電話では心もとないのです。

私は恐らく、もしもの時の保険をauに求めており、それがあるが故に格安SIMへの乗り換えに踏み切る事が出来ないのだと思います。

さらに、これはわが家だけの事情ですが、マンションがJ:COMと契約した事でマンションに住む全世帯がJ:COMと契約する事になりました。そして、auのスマートバリュー会員ですと電気代やJ:COMの利用料金などが安くなるのです。

そうは言っても、楽天モバイルに乗り換えてしまった方がトータルの金額は安くなるかとは思います。なのに、それでもなかなか乗り換える事ができません。

しかし、乗り換えを検討した事で今までのプランを見直す事ができ冷静に月額料金を考える事ができたのは良かったと感じています。

そして、月額料金についても考えた事で家計全体を考える事ができました。電気代などとの兼ね合いもあるのでまだまだ悩んではおりますが、じっくり考えて決めて行きたいと思います。

➤「格安スマホに乗り換えられない理由」の特集記事トップはコチラ

******************************************

22歳の大学生の方ですが、家計を心配するなんて今時にはない優しい心の持ち主の若者ですね。

そんな彼が、余り知識が無い中で、少しでも節約できるならと考え格安スマホの事を調べて、よく利用する楽天市場のポイントも貯まる楽天モバイルに乗り換えを検討し始めたんですね。

でも、端末補償やセキュリティのことなどが心配であることや、遠く離れた彼女との電話にかかる通話代に不安を感じているのが分かります。

さらに、住んでいるマンション全体がJ:COMと契約することになり電気代が安くなることが、楽天モバイルへの乗り換えにストップをかけているのでしょう。

【格安スマホへ乗り換えれないポイント】

☑端末補償などのオプションが不十分・・・

☑セキュリティ対策が不安・・・

☑通話料金が高そう・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加