格安スマホの回線はどうなってるの?エリアは?品質は?

Q.格安スマホの回線はどうなってるの?エリアは?品質は?

格安スマホのスマホ代が安いのはテレビCMや広告などで知っていますが、回線は一体どうなっているのでしょうか?

また、通信エリアや通信品質も気になります。安くても繋がる範囲が狭かったり、品質が悪いのでは意味がありませんからね。

A.回線はドコモやauなので安心!

格安スマホに使われている回線は、ドコモやauの回線を借りているので基本的には通信エリアや通信速度、通信品質に大きな差はありません。

ドコモやauの回線エリアは「人口カバー率99.9%超」なので人が住んでいる所であれば基本的につながると言うことになります。そして、格安スマホもキャリアの回線を利用しているので同じエリアでつながると言うことです。また、通信速度も端末がLTE対応機種であれば高速通信が利用できます。

ただ、注意すべき点は契約プランで決められたデータ容量を超えた場合は、通信制限がかかり低速通信になってしまうので、契約前に自分がひと月に使うデータ容量を見極めておくことが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加