MVNOで売ってる端末って性能が悪そうやけど大丈夫?

Q.MVNOで販売しているスマホの性能ってどうなんですか?

MVNO各社からSIMカードとセットで販売されているスマホ端末ってどうなんですか?

キャリアの端末に比べて性能的に劣っているようなことはないのでしょうか?
また、海外メーカーの物が多く売られていますが安心して使うことは出来るのですか?

A.高スペックな端末も多いですし、国産スマホも増えています

MVNOからSIMカードとセットで販売されているスマホ端末ですが、確かに台湾や中国などの海外有名メーカーの物が数多く販売されています。

☑ASUS(エイスース):台湾・・・ZenFoneシリーズ
☑HUAWEI(ファーウェイ):中国・・・HUAWEI Mateなど

上記の2社は非常に有名でMVNO各社から端末が販売されています。性能的には国産のスマホと比べても殆ど遜色のない高性能ぶりですが、日本独自の機能「おサイフケータイ」や「ワンセグ」「防水・防塵」などの機能が未搭載の場合が多いです。

ただ、格安スマホの人気が急上昇している現在は、富士通やSONYなど国内メーカーの端末も数多く登場していますので、先に挙げた日本的な機能が欲しい場合は、それらを選択すればOKです!

さらに、最近は日本で一番使われている「iPhone」を販売するMVNOも登場しています!流石に最新のiPhone7のセット販売はありませんが、UQモバイルやワイモバイルなどで「iPhone SE」が激安料金で販売されているのでiPhoneファンには嬉しいですね!

※iPhone販売に興味がある方は下記の記事をご覧ください。

➤注目!iPhoneSEがセット購入できるMVNO3社を徹底比較!

また、スマホはセット販売されている物ではなく自分で探したい・買いたいというユーザーは、各メーカーでSIMフリースマホを購入することも可能です。

これまでスマホと言えばキャリアで買うものと思っていたことを考えると、自分の好みで自分に合った端末を選べる選択肢が大きく広がったと言えます。

【おまけ情報】
セット販売とは違いますがMVNOが提供している格安SIMを活用すれば最新のiPhone7も超激安で使えるので気になる方は下記の記事でチェックしてください!!

➤iPhone7が月額コミコミ6,000円以下!激安で使えるSIM4選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加