格安スマホに乗り換えた時の初期設定は難しくないの?

Q.格安スマホに乗り換えた時の初期設定が難しそう・・・

これまでスマホの初期設定は全部ドコモショップでしてもらってたので、格安スマホに乗り換えた時が不安です・・・。

自分でしなくてはいけないようですが難しくないのでしょうか?

どこかに頼むことって出来ないのですか?

A.難しく考えないで!意外に簡単に出来ちゃいます!!

この質問の方のように、これまでキャリアでスマホを購入していた方からすれば、確かに自分で初期設定をするのは難しく感じると思います。私もドコモからmineoに乗り換えた時は少し不安に感じました。

でも、実際に公式サイトに掲載されている初期設定方法などを見ながらやってみると、意外に簡単に出来たので、みなさんもそんなに心配されることはないかと思います。

まず、手元にスマホが届いたら最初にするのがSIMカードの挿入ですが、こちらは本当に簡単に出来てしまいます。この時点で音声通話プランなら通話が可能な状態になります。

そして、次に必ずしないといけないのが「APN設定」になります。

「APN設定」とは、新しいスマホをMVNO会社の回線に繋げるための設定・作業で、この設定をしないとインターネットやメールが出来ません。この設定が、難しそうと感じて格安スマホに乗り換えることが出来ないユーザーがたくさんいると言うことです。

でも、心配しないでください。設定は全然難しくありませんし、作業時間も早い人なら僅か数分で完了してしまいます。

方法については、購入したMVNO各社の公式サイトに必ず掲載されていますので、それを見ながら作業すれば躓くことはほとんどありませんし、MVNOでセット販売されているスマホは、先に設定をしてくれている場合もあるので購入前に問い合わせてみると良いでしょう。

また、最近はキャリアのように実店舗(ショップ)を展開したり、家電量販店などと提携して設定などのサポートをしているMVNOがありますので、どうしても心配な方は店舗のあるMVOを選択すれば良いでしょう。

【ショップ展開をしているMVNO】

◆mineo ◆楽天モバイル ◆TONEモバイル など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加