ドコモからIIJmioに乗り換えて通信費の節約に成功!

私は横浜市内の病院で働いてる36歳の男性です。

皆さんスマホ使っていますか?

スマホってどこでもインターネットができて、何か調べたい事があったらすぐに検索できるし、ゲームもできるしすごく便利ですよね。

でも思いませんか?

通信料が高いって。

私もずっとそう思いながらも毎月高い通信料金を支払ってきました・・・。でも、遂にそんなバカ高い料金を払うのが嫌になり格安スマホに乗り換えました!

そこで今回は、私が格安スマホに乗り換えた体験談をお話しさせて頂きます。

【5年以上使ったドコモとお別れ】

私は、5年以上ずっとドコモを使っていました。ところが、購入してから2年が経過して毎月の端末代の割引が終了した途端に通信料金が倍近くに跳ね上がってしまいました。

驚いた私は、この高い通信料をなんとか節約したいと思い、いろいろとネットで調べていたところ、格安スマホや格安SIMという存在を知りました。

私の場合、端末代の割引終了の時期と欲しかったiPhoneの最新機種が発売される時期が同じくらいだったので「このタイミングを逃してはならない」とドコモに別れを告げる事にしたのです。

最初に悩んだのは、やはりどこの格安スマホと契約すればいいのかという事でした。とにかく数多くありましたし、大手キャリアではないのでちゃんと繋がるのかというのも不安でした。

そして、色々検討した結果、最終的に私が乗り換えた格安スマホ会社はIIJmioというところです 。

【IIJmioを選んだ理由】

そこに決めた理由ですが、一番の理由は月額基本料がとにかく安いという事です。

ドコモ時代は月6000円以上かかっていましたが、IIJmioは一番下の料金プラン(データ通信量上限3Gまでで、電話番号変えずに音声通話付き)で1700円台と非常にリーズナブルです。

また、ドコモの回線を使っているという事もありそのプランに決めました。ビックカメラの店頭にてSIMカードを購入、その場で契約の書類を書いて初期設定は家のPCで行います。

キャリアと違うところは、初期設定などは自分でやらないといけないこと。これが面倒に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、意外にそんなに難しくはありませんでした。安心してください(笑)

こうして今でも月1700~1800円位でiPhoneを使っています。

【ドコモからIIJmioに乗り換えて感じたメリットとデメリット】

乗り換えて良かった事はやっぱり月4500円くらい節約できた事です。

年間にすると5万円位が節約できました!本当にびっくりです。

私の場合はSIMフリーのiPhoneを買い、そこにIIJmioの格安SIMを入れて使ったので、最初端末代が10万円以上したので初期投資はかなりかかりました。しかし、2年使えば元が取れちゃいます。

乗り換えて不満な点は通信速度がお昼休みとか会社帰りに遅くてイライラする事です。それが最大の不満点です。(家で使う時はWiFiなので全く気になりません。)

あとキャリア時代のメールアドレスは使用できなくなりますのでご注意を。LINE使ってない人とは連絡取れなくなっちゃいました。

以上、私の乗り換え体験談でした。

【まとめ】

今回は私が実際のドコモからIIJmioに乗り換えた体験談を紹介しました。

通信料を安くしたいとお考えのみなさん、メリット・デメリットもふまえつつ一度、格安スマホ会社に乗り換えを考えてみてはいかがでしょうか?今回のお話が少しでも参考になれば嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加