1. TOP
  2. ドコモからMVNOに乗り換えてスマホ代が半額以下になった体験談

ドコモからMVNOに乗り換えてスマホ代が半額以下になった体験談

2017/03/13 DTI SIM 体験談
この記事は約 5 分で読めます。

ドコモからMVNOに乗り換えたら月々のスマホ代が大幅節約できました。

 

私は宮城県のメーカーに勤める31歳。子供も産まれそろそろ夢のマイホームを検討し始めたころの話です。ファイナンシャルプランナーの勧めで通信費の見直しでMVNOに乗り換えて家計の支出を減らしてはとの提案で検討を開始しました。

 

確かにそれまで、私と妻の二人だけで毎月約16,000円のスマホ代を支払っていたので家計に与える負担は結構大きいものでしたから、検討には何の躊躇もありませんでした。

 

不安だらけのMVNO乗り換え・・・

検討を始めるにあたり、MVNOへの乗換えでいくつかの不安材料がありました。

 

☑仕事で通話することありMVNOの高い通話料が気になる
☑実店舗(ショップ)が少ないので不安
☑使い慣れた電話番号はそのまま使えるの?
☑出来れば現在使ってるiPhone6S Plusを使いたい
☑ドコモの途中解約は違約金が高いのでは

 

など、これまでキャリアの手厚いサービスに慣らされていた私は、乗り換えるって簡単じゃないと感じました。

 

不安材料がほぼ全て解消できるMVNOを発見

検討を始めてから、ネットや書籍などで色々調べて最初に候補に挙がったのが「イオンモバイル」でした。理由は簡単で「イオンが近くにあるから」でした。しかし、イオンモバイルは音声通話がIP電話と言うことで通話品質などのことを考えると、やはり不安の方が強かったので結局は断念。

 

次に候補に挙がったのが現在利用している「DTI SIM」です。きっかけは東京に住む妻の弟がDTI SIMを使い始めて大幅なスマホ代節約に成功していたからです。

 

また、通話機能についても他社MVNOのように専用アプリの必要はなく、今まで通りの通話の仕方で大丈夫だったのが魅力でしたし、何よりも5分かけ放題の音声プランがあり仕事で電話をする私には最適なサービスだと感じました。

 

さらに、宮城県の田舎でも郵送でsimが届き、なおかつ簡単な切替操作だけで不通期間もなく乗り換えられることが判明。さらにさらに、DTI SIMはドコモで購入したiPhone6sPlusもSIMの挿し替えだけで使えるとのこと。

 

丁度、ドコモのiPhone6S Plusも使用開始から半年過ぎていたのでsimロック解除もでき、iPhoneの残金や乗り換えにかかる事務手数料を計算してもすぐに乗り換えたほうがお得ということが分かり、早速MNP予約番号を取得しました。(かなりクドクドと乗り換えにかかる費用やデメリットを説明されましたが・・苦笑)

 

DTI SIMを実際に使ってみた感想

いよいよ、SIMが手元に届き早速DTIのホームページを見ながら手順通りにSIMの挿し替え。少し躓きながらも何とかクリア。不通時間は10分ほどで、スマホの設定なんて初めての割にスムーズにできたと自画自賛したのを記憶しています。

 

言い忘れていましたが契約したのは「5GBの音声プラン+5分かけ放題オプション」です。驚いたのはオプションのかけ放題を付けても月額料金は2,700円(税抜)とドコモの3分の1以下。妻は、友人や周囲の人との連絡はほとんどLINEで済むので「5GB音声プラン」を申込み月額1,920円のみ。二人合わせても月額料金はたったの4,620円。

 

これまでドコモに毎月16,000円も払っていたのがバカらしくなるくらい安くなり、私も妻も大喜び!浮いたお金で久しぶりに贅沢なディナーを食べに行ってしまいました(笑)

 

また、通信についてもドコモと比較しても十分な満足度は感じています。特に音声通話品質が想像以上に良く、仕事での通話でも十分に使えています。

 

ただ、良いことばかりでは当然ながらありません。やはり、MVNOらしいデメリットに感じる点もいくつかあります。

 

◆スマホの設定が分からない時に困る・・・。
これは、ネットの口コミや評判でもよくコメントされている格安スマホの弱点です。キャリアのようにショップが無いため設定などスマホの使い方が分からない時でも、ホームページを見ながら自分で対応する必要があるのです。

 

私の場合は、東京の義弟に教えてもらって事なきを得ていますが、スマホの扱いに慣れていない方にはMVNOはおすすめできないかなと感じます。

 

◆通信が混み合う時間帯は通信速度が低下する・・・。
この通信速度の問題もネットで多くの方がコメントしていることです。私の場合も頻繁にではないのですが、昼休憩の時間帯や多くの方が使う夜の時間帯で若干ストレスに感じることがあります。

 

以上、私がドコモからMVNOの「DTI SIM」に乗換えた体験談になります。

 

ドコモを解約した時は高額な違約金を支払ったので、少し早まったかなと思ってしまいましたが、結果的には毎月1万円以上もコストダウンが出来ているので、違約金分はスグに取り返せましたし、家計に余裕が出ると夫婦の仲も良くなるので乗り換えは成功だったと思います。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

Mobile informationの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Mobile informationの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

モバイルインフォメーション

この人が書いた記事

  • mineoのソフトバンクプラン開始!「333円キャンペーン」ってお得なの?

  • ワイモバイルの新スマホプラン!お値段そのままギガ増量はお得なの?

  • ドコモからワイモバイルに乗り換えがお得な6つのポイントとは?

  • 楽天モバイルのスーパーホーダイは料金改定してお得になったのか?

関連記事

  • 端末0円?!Broad WiMAXのパソコンセット購入体験記!

  • 5分かけ放題は当たり前?格安スマホ12社の進化する通話定額を比較!

  • 孫の写真でいっぱい!ガラケーからスマホに乗り換えて変わった65歳の父

  • モバイルwifiを利用して9年目!快適に使ってます!

  • 神レベルの安さ!ワイモバイルのポケットWifi「401HW」が意外におすすめ!

  • 病室が快適空間に?!入院時の必須アイテムおすすめモバイルWifi!