契約前に知っておきたい!WiMAXのプラン変更は手数料がかかる?

今回は、いまWiMAXを検討中のみなさんに「契約後に料金プランの変更をするには違約金や手数料が必要か?」について紹介していきます。

契約後のプラン変更とは「月間7GBの通常プラン」から「月間データ容量無制限のギガ放題プランに変更」もしくは、その逆のパターンのプラン変更です。

結論からいうと、料金プラン変更時に手数料や違約金は不要ですし、さらにプラン変更に回数の制限はありません。

つまり、プラン変更は無料何回でも変更をすることが可能です!

以上、答えが出てしまいましたがお待ちください!ホントに伝えたいのは、実はプラン変更に手数料や違約金がかからないと言うことではありません。

ここでみなさんにお伝えすることは「無料で何度でも出来るプラン変更の上手な活用方法と注意点」に加えて「実際にWiMAXを使うならギガ放題がおすすめですよ」ということです。

ぜひ参考にしてください!

上手なプラン変更方法とは?

プラン変更は少々手間もかかり面倒くさいところもありますが、上手く使えば利用料金を抑えることができるのでマメな人には良いかもです。

例えば、下記のようなことが想定される場合です。

☑来月は旅行にいくので旅行先での利用が多くなる(通常プラン⇒ギガ放題)

☑来月は長期出張があるので出張先での利用が多くなる(通常プラン⇒ギガ放題)

☑来月は海外に行くのでほとんど利用しない(ギガ放題⇒通常プラン)

など、事前にWiMAXを使う環境が大きく変わることが分かっている場合にプラン変更することで月額料金を上手に調整して節約することができます。

上手なプラン変更のポイントは「前もってWiMAXの利用状況を把握する」ことが大切です!

プラン変更時の注意点

上手くプラン変更をすることでWiMAXの利用料金が抑えられることはお分かりいただけたと思いますが、いくつか注意点があるので紹介しておきます。

プラン変更が適応されるのは翌月
先程、プラン変更をすればお得になるケースを紹介しましたが、どのケーズにも”来月”というキーワードが入っています。それは、プラン変更をしてもスグに変更されるわけではなく適応されるのが翌月だからです。ですから、事前にしっかりとWiMAXの利用状況を把握しておく必要があるのです!

ギガ放題⇒通常プラン変更時は要注意!
例えば、来月は長期出張に備えて「通常プランからギガ放題」に変更したけど急に出張が中止になった場合でも、月間データ容量は無制限なのでそれほど気にする必要はありません。

しかし、逆に「ギガ放題から通常プラン」に変更したあとで急な出張が入ったり、何かの事情でWiMAXをいつも以上に利用しなくてはいけない状況になった場合は大変です!

月に使えるデータ容量は7GBまでですし、WiMAXはデータ容量を追加購入が出来ないので通信制限(速度制限)にかかる可能性が高くなってしまいます!

この2点がプラン変更時に考えられる注意点になります。メリットもありますが、WiMAXの利用状況が急に変わった場合には若干対応しきれないことも覚えておきましょう。

まとめ

今回は「WiMAXのプラン変更」について紹介しましたが、私個人的には「WiMAXを使うなら最初からギガ放題がおすすめ」になります。

なぜなら、毎月数百円のために面倒な手間をかけてWiMAXを使うより、データ容量を気にせず使う方が余程快適ですし、ネットライフを楽しめるからです!

また、WiMAXのサービスは進化をし続けています。

これまで多くのユーザーから酷評されてきた「3日間3GB制限」も、2017年2月2日から「3日間10GB」に大幅緩和され制限を受ける時間帯も短くなります!

つまり、ギガ放題プランは「月間に約100GBの大容量データ通信が可能」なプランに変貌するのです!しかも料金据え置き!!

◆「通信制限が大幅緩和」の詳細はコチラでチェック!

なので、毎月毎月プラン変更に頭を悩ませるより、ドーンとギガ放題で思う存分ネットを楽しむ方がトータル的にお得だと思います!

以上、WiMAXのプラン変更についてでした(笑)

関連記事:【レビュー付】So-netでWiMAXを契約して良かった5つのポイント!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加