WiMAXおすすめランキング!口コミと評判で選ぶプロバイダーベスト3!

WiMAXを検討中のみなさんの中には、どのプロバイダーもUQコミュニケーションズが提供している回線や端末(ルーター)を提供しているので、どこで契約しても同じと思っている方もいるはずです。

しかし、実はWiMAXを選ぶ際にキチンと比較をして契約しないと、支払総額が2万~3万円も損するようなことになってしまうので注意が必要なんです!

mojimaru1470118597

それは、同じ回線や端末を使っているからこそ、各プロバイダーが顧客を確保するために、さまざまなキャンペーンや料金設定を競い合っているからで、それを見逃すと損をしてしまう結果につながるという事です。

そこで今回は、そんな方のためにWiMAXプロバイダー10社の、料金面やキャンペーン、サポート面などを分かりやすく徹底比較をして、少しでも安くお得にWiMAXが楽しめるようランキング形式で、おすすめのプロバイダーをお伝えをしたいと思います。

では早速、WiMAXランキングに参りましょう!!!

WiMAXランキング!失敗しないおすすめプロバイダーベスト3!

当サイトのランキングは、料金の安さだけではなく、キャンペーンやサポート面、会社(プロバイダー)の信頼性などを総合的に検証して、安心してWiMAXが楽しめる(使える)ランキングになっています。

176488 S0-netモバイルWiMAX(ソネット)

最安値級の料金&信頼性で選ぶ!!

So-netモバイルWiMAXは、老舗プロバイダーSo-net(ソネット)が提供しているWiMAXです。国内に200万人を超える会員数を抱えるインターネット接続サービス最大手からも分かるように信頼性ではトップクラスの信頼性を誇るプロバイダーです。

  ギガ放題 通常プラン
初期費用 3,000円
月額料金

初月無料

(1ヶ月~2ヶ月)
3,495円

(3ヶ月~24ヶ月)
3,980円

初月無料

(1ヶ月~24ヶ月)
3,495円

キャンペーン

・キャッシュバック
 21,000円

・W02グリーンキャンペーン(800台限定)
 1ヶ月~11ヶ月 月額料金2,680円
 12ヶ月~24ヶ月 月額料金

・セキュリティーソフト1年間無料
 月額500円が1年間無料

・端末送料無料

サポート

・電話:年中無休 9:00~18:00
・メール
・FAX

So-netモバイルWiMAXは、料金面では最安値ではありません。しかし、会社の信頼性や契約後のサポート体制などを総合的に考えると、いま現在一番おすすめのプロバイダーとなります。

特にサポート面では、他社に見受けられる「電話がつながりにくい」や「親切でない」などのクレーム的な口コミや評判も少なく、ユーザーが安心して使えるWiMAXです!

申込みはコチラ→ お得なキャンペーン実施中!So-net モバイル WiMAX

176489 BIGLOBE WiMAX(ビッグローブ)

キャッシュバック確実受取り&信頼性で選ぶ!!

BIGLOBE(ビッグローブ)は、So-netと同じく老舗として人気があるプロバイダーの一つです。

  ギガ放題 通常プラン
初期費用 3,000円
月額料金

初月無料

(1ヶ月~2ヶ月)
3,695円

(3ヶ月~24ヶ月)
4,380円

初月無料

(1ヶ月~24ヶ月)
3,695円

キャンペーン

・キャッシュバック
 20,000円

・Gポイント
 21,600進呈

・端末送料無料

・セキュリティーソフト最大3ヶ月無料
 月額380円が最大3ヶ月無料

サポート

・電話:年中無休 10:00~19:00

・メール

BIGLOBE(ビッグローブ)を第2位にした理由は、「キャッシュバックの受取りが簡単」「スグに使えるGポイントで月額料金が激安になる」の2点が挙げられます。

他社のキャッシュバックは、「受け取り方法が難解」「もらい忘れてしまう」など、ネット上で多くのWiMAXユーザーから酷評されているのですが、BIGLOBE(ビッグローブ)のキャッシュバックは他社と違い、契約後に一度だけアンケートに答えておくと13ヶ月後に「振替払出証書」が送られてくるので、簡単確実にキャッシュを受取ることができます。

また、もう一つのキャンペーン「Gポイント」を選択した場合、進呈されるポイント(毎月900円分)がスグに使えて月額料金に充てることが可能なので、実質月額料金が2,795円~3,480円になるメリットがあります。

申込みはコチラ→ BIGLOBEでWiMAXのキャンペーンをチェック

176490 GMOとくとくBB WiMAX

最安値級の料金&高額キャッシュバックで選ぶ!!

GMOとくとくBBのセールスポイントは業界最安値レベル料金高額キャッシュバックです。2016年7月現在で業界最高値のキャッシュバックを実施しているプロバイダーです。

  ギガ放題 通常プラン
初期費用 3,000円
月額料金

初月無料

(1ヶ月~2ヶ月)
3,609円

(3ヶ月~24ヶ月)
4,263円

初月無料

(1ヶ月~24ヶ月)
3,609円

キャンペーン

・キャッシュバック
 最大31,000円

・月額割引キャンペーン
 ギガ放題
 (1ヶ月~2ヶ月)2,760円
 (3ヶ月~24ヶ月)3,414円

 通常プラン
 (1ヶ月~24ヶ月)2,760円

サポート

・電話:年中無休 10:00~19:00

・メール

最初に書きましたが、GMOとくとくBBの特徴は何といっても高額キャッシュバックと超格安な月額料金です。特に高額なキャッシュバックを月額料金に充てると、実質月額料金が3,000円ほどになります。

また、キャッシュバック特典は受けられませんが「月額割引キャンペーン」を利用した場合も、他社では考えられないくらい格安料金でWiMAXを使うことが可能です。

ただし、サポート面でGMOとくとくBBはユーザーからの評判が余り良くなく「電話がほとんどつながらない」や「質問しても、まともな回答が得られない」などの辛口コメントも見受けられるので、WiMAX初心者は注意が必要です。

ただ、「サポートは要らない、とにかく安くWiMAXを使いたい」と言う方には間違いなくおすすめのプロバイダーになります。

申込みはコチラ→ 【GMOとくとくBB WiMAX2+】最大31,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

******************************************

以上、おすすめトップ3のWiMAXプロバイダーを紹介しましたが、選び方のポイントとしては下記のように選択すれば間違いないでしょう。

☑格安料金で安心して使いたい方・・・So-netモバイルWiMAX

☑キャッシュバックを確実に受取りたい方・・・BIGLOBE WiMAX

☑とにかく安く使いたい方・・・GMOとくとくBB WiMAX

上記ベスト3以外のプロバイダー

【UQ WiMAX】

☑月額料金

ギガ放題・・・(1ヶ月~3ヶ月)3,696円 (4ヶ月~24ヶ月)4,380円

通常プラン・・・(1ヶ月~24ヶ月)3,696円

☑キャンペーン

JCB商品券 3,000円分プレゼント

WiMAXの本家本元のUQ WiMAXですが、料金もキャンペーンもお得感はあまり感じられない内容になっているのが残念です。

【@Nifty WiMAX】

☑月額料金 ※利用登録月無料

ギガ放題・・・(2ヶ月~3ヶ月)3,670円 (4ヶ月~24ヶ月)4,350円

通常プラン・・・(2ヶ月~24ヶ月)3,670円

☑キャンペーン

キャッシュバック20,100円

【Broad WiMAX】

☑月額料金 ※初期費用:18,857円

ギガ放題・・・(1ヶ月~3ヶ月)2,856円 (4ヶ月~24ヶ月)3,541円

通常プラン・・・(1ヶ月~24ヶ月)2,856円

☑キャンペーン

初期費用18,857円 → 0円キャンペーン

<注意>
初期費用0円キャンペーンを受ける場合、下記オプション加入が必須
「端末安心サポート(月額300円)」+「My Broadサポート(月額907円)※最大2ヶ月無料」 
※端末が届いた時点で解約すれば料金はかかりません。

Broad WiMAXは、現在行っている「初期費用0円キャンペーン」を利用すれば、他社を圧倒する激安料金になっているので”安く使いたい方”にはメリットがあると言えます。

ただ、気になる点もあります。万が一24ヶ月以内に解約をする場合、他社と同じように解約金が発生するのですが、このキャンペーンを利用していると解約金以外に別途10,260円がかかるので注意が必要です。

【PEPABO WiMAX】

☑月額料金 

ギガ放題・・・(1ヶ月~24ヶ月)3,609円

通常プラン・・・①月額割引プラン(1ヶ月~24ヶ月)2,980円
        ②キャッシュバックプラン(1ヶ月~24ヶ月)3,609円

☑キャンペーン

キャッシュバック 26,000円(通常プランのみ適用)

PEPABO WiMAXの特徴は、ギガ放題プランの月額料金が24ヶ月一律(3,609円)になっていることです。一律料金と聞くと何となく安く感じるかも知れませんが、キャッシュバック特典などがなく、トータルで考えるとトップ3のプロバイダーより割高になっています。

また、キャッシュバックが適用されるのが「通常プランのみ」と言うのも、お得感を感じさせるだけのインパクトがないのが実情です。

【3WiMAX】

☑月額料金 

ギガ放題・・・
(利用開始月)3,495円(1ヶ月~2ヶ月)3,495円 (3ヶ月~24ヶ月)4,130円

通常プラン・・・(利用開始月)3,495円(1ヶ月~24ヶ月)3,495円

※利用開始月は月途中からの場合、日割計算で請求される

☑キャンペーン

キャッシュバック 28,000円

3WiMAXは「Broad WiMAX」を提供しているリンクライフ社が第二のWiMAXブランドとして提供しています。違いは「Broad WiMAX」がUQコミュニケーションズのネットワークを使用しているのに対し、3WiMAXはKDDIが提供しているWiMAXを利用しています。サービスについては大きな違いはありませんが、KDDIが新たにサービスを始めた「下り最大370Mbps」の超高速通信を利用できることが大きなメリットになっています。

【DTI WiMAX】

☑月額料金 

ギガ放題・・・(利用開始月~3ヶ月)3,500円 (4ヶ月~24ヶ月)4,300円 
※事務手数料(初期費用)3,000円

通常プラン・・・(利用開始月~24ヶ月)3,500円 
※事務手数料(初期費用):5,500円

☑キャンペーン

キャッシュバック 25,000円

【TikiモバイルWiMAX】

☑月額料金 

ギガ放題・・・(利用開始月~24ヶ月)4,300円 
※事務手数料(初期費用)3,000円

通常プラン・・・(利用開始月~24ヶ月)3,625円 
※事務手数料(初期費用):3,000円

☑キャンペーン

ギガ放題月額利用料割引キャンペーン 24か月間月額料金が3,625円

契約事務手数料無料キャンペーン

WiMAX契約の手順

ここまで、WiMAXをランキング形式で紹介しましたが、ここからはWiMAXの契約手順を紹介していきますので、ぜひ参考にしていただきご自分に合ったWiMAXを手に入れてください!

1⃣WiMAXのエリアを確認

WIMAX通信エリア

まず最初にしないといけないのが「通信エリアの確認」です。どんなにWiMAXを使いたいと思っても、例えばWiMAXを使う場所(自宅や外出先)がエリア外で繋がらないのであれば意味がありませんので、WiMAX購入の際には一番にエリア確認が必要になります。

通信エリアの確認は簡単です。下記のUQWiMAX公式サイトで地域ごとの確認やピンポイントでの確認も可能になっているので、まず自宅の住所で検索をしてみましょう!

WiMAX通信エリアの確認はコチラをクリック!

2⃣プロバイダーの選択

sonet47 BIGLOBE GMOUQWiMAX

WiMAXの通信エリアが確認できれば、次はプロバイダーの選択です。今では、WiMAXを提供するプロバイダーは20社を超えていますが、ランキングでも紹介したようにキチンと選ばないと料金的にもサービス面でも損することになるので注意が必要です。

当サイトで紹介している、トップ3のWiMAXプロバイダーは「会社の信頼性」「料金の安さ」「サポート体制」「キャンペーン内容」と、ネット上での口コミや評判を総合的に検証した結果のランキングになっていますので、ぜひ参考にしてみてください!

3⃣プランの選択

WiMAXには、月間のデータ通信容量が無制限で使える「ギガ放題プラン」と、月間のデータ通信容量が7GBに制限されている「通常プラン」の2つがあります。

人気があるのは、月間データ通信容量が使い放題の「ギガ放題」ですが、あまり動画や容量の大きなデータの読み込みはしないのであれば、月7GBまでのプランで十分だと思います。

ただ、月額料金の金額の差はそれほど大きくはないので、データ通信容量を気にせず使えるギガ放題を選んでおけば、安心してインターネットを楽しめることになります。

<WiMAX月額料金の目安>

☑ギガ放題・・・3,500円/月~4,300円/月程度

☑通常プラン・・・3,000円/月~3,600円/月程度

※主要プロバイダーの料金は「実質最安値!WiMAXギガ放題の料金比較で分かった安心プロバイダーとは!」で紹介していますのでご覧ください。

4⃣端末(ルーター)の選択

現在、WiMAXで提供されている主な端末(ルーター)は3機種です。それぞれに特徴・特色がありますので、性能などを比較して自分に合った機種を選びましょう。

Speed WiFi W03

list_w03 

通信モード

☑通信モード:「WiMAX2+」「au4G LTE」

☑連続通信時間:最大約12時間

☑サイズ:約W120×H62×D11.4mm

☑重量:約127g

☑WiFi規格:IEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)、11n/g/b(2.4GHz帯)

今年販売開始の最新WiMAX端末です。最大の特徴は「下り最大370Mbps対応※1」であることです。これまでのWiMAXの最速通信速度は220Mbpsでしたから、それよりはるかに速い通信が可能になる最新ルーターです。

※1.ハイスピードプラスエリアモード設定時。別途オプション料1,005円/月がかかります。370Mbpsは、東京都渋谷駅周辺エリアから提供を開始し、愛知県名古屋駅周辺、大阪府梅田駅周辺、山手線 主要駅周辺などへ拡大予定です。なお、駅構内ではご利用いただけない場合があります。通信規格やエリア等により最大通信速度は異なります。

※UQコミュニティサイト公式サイトより引用

Speed WiFi W02

list_w02

通信モード

☑通信モード:「WiMAX2+」「au4G LTE」

☑連続通信時間:最大約8.5時間

☑サイズ:約W121×H59×D11.1mm

☑重量:約119g

☑WiFi規格:IEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)、11n/g/b(2.4GHz帯)

W02は最新技術「キャリアアグリケーション※1」採用で下り最大220Mbps対応のWiFiルーターです。「簡単操作と便利機能」で人気があり、今一番利用されている端末です。

※1「キャリアアグリケーション」とは、受信最大110Mbpsエリアの2つの電波を束ねて、受信最大220Mbpsの高速通信を可能にする技術です。

キャリアアグリケーション

Speed WiFi WX02

list_wx02

☑通信モード:「WiMAX2+」「WiMAX」

☑連続通信時間:最大約12時間

☑サイズ:約W110×H66×D9.3mm

☑重量:約95g

☑WiFi規格:IEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)、11n/g/b(2.4GHz帯)

上記2機種との大きな違いは通信モードです。W03・W02が「au4G LTE」に対応しているのに対して、WX02は「WiMAX」に対応しています。ただ、「WiMAX」通信モードは今後数年以内に廃止される電波なので、今から購入するにはおすすめではありません。

以上が、現在WiMAXで販売されている端末になります。なお、端末代については、多くのプロバイダーで無料になるキャンペーンを実施していますので、あまり気にしなくても良いと思います。

******************************************

WiMAXの契約する際の手順を紹介しましたが、手続き自体は何も難しいものではありませんのでご安心ください。

それよりも最初にお伝えした通り、各プロバイダーの料金は当然ですが、会社の信頼性やキャンペーン内容、サポート体制などをキチンと比較・吟味してから契約しないと、ホントに損してしまうことになります。

まとめ

ここまで、WiMAXの主なプロバイダー10社を紹介してきましたが、同じUQコミュニケーションズの回線や端末を利用するとはいえ、各プロバイダーによって月額料金に違いがあったり、キャンペーン内容の違いにより、契約期間中の支払総額に大きな差が出ることがお分かりいただけたと思います。

今回、上記のようにランキング形式で紹介した理由は、それらの違いを分かりやすくするためです。また、ランキングの順位付けは料金の安さだけではなく、2年間使うであろうWiMAXを安心して使うために必要なプロバイダーの信頼性に重点を置いて決定しました。

ぜひ、参考にしていただき自分に合ったプロバイダーを選び、ネットライフを楽しんでいただければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加