Asylnet:ワイモバイルサービスのレビューといます

ワイモバイルの料金プランの特徴は、通話料無料・パケット料金無料のわかりやすい料金体系です。このプロバイダーのプランは3種類しかなく、初心者にも分かりやすいです。これらの計画スマートフォンプランS、スマートフォンプランMとスマートフォン計画L.されています

は、さまざまなヤフー使用することを可能にするメカニズムがあり、で追加ワイモバイルを使ってリーズナブルな価格でサービスを提供し、スマートフォンを使えば使うほど、簡単でスムーズなサービスに満足していただけるでしょう。

10分以内無制限通話

Ymobileの最大の特徴は、 10分以内無料通話無制限機能です。 これが、通話定額制のソフトバンクや、通話料金の選択ができる格安SIMなどの大手キャリアとの大きな違いです。

そのため、高額な料金を気にすることなく通話ができるワイモバイルは、通話量の多いユーザーにとって最適なサービスです。また、通話時間を気にせずに長く通話したいユーザーのために、スーパーでは基本料金に1,000円の追加で通話時間無制限の定額プランをご用意しています。

Yahoo!の使い方が簡単!サービスサービス

ソフトバンクのと同様 、Yahoo!日本ブランドなのでYahoo!の様々なサービスが利用できます。そして、使えば使うほどお得になります。なんといってもYahoo!利用でポイント5倍!ワイモバイルのプレミアム会員になってショッピングもLOHACOも。登録して月額500円を支払うだけで、Yahoo!メンバー。ヤフオクにも参加できます! 

ワイモバイルの通信エリアと速度

月額料金の次に気になるのが、通信エリアと通信速度です。いくら利用料金が安くても、繋がらないとか速度が遅いとかでは意味がありません。ワイモバイルの範囲と速度は以下のとおりです。 

通信通信エリア

ワイモバイルの通信エリアは、ワイモバイル独自の回線に加えて、人口カバー率99%以上のソフトバンク回線も利用できるため、インターネットに接続できると高い評価を得ています。全国の幅広いエリア。

また、 建物などの障害物を包み込みながら遠くまで届くプラチナバンドと呼ばれる電波を使用しているため、つながりにくい場所でも高速に通信できるのも特徴です。  つまり、ワイモバイルはリーチが広いので信号ロスの心配がありません。

通信速度

ワイモバイルの通信速度はサービス開始当初から非常に定評があり、多くの調査会社のテストでも常にトップクラスです。 ITC Research Institute という会社が毎年行っている速度テストで紹介したデータによると、Ymobile は市場で最も速いサービス接続の 1 つです。

Previous PostNextNext Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です